人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.23

ネクタイも合わせられる厚い台襟に短めの丈!ラコステから革新的なポロシャツ『Le Paris Polo』が登場

フランス生まれのプレミアムカジュアルブランド、ラコステ<ラコステ ジャパン>は、今季ブランド誕生85周年を記念して、新しいファッションスタイルのポロシャツ『Le Paris Polo(パリポロ)』を、3月1日より全国一斉発売する。同社では、この『Le Paris Polo』を「既存のポロシャツの概念を覆す、革新的なデザインと抜群の機能性を兼ね備えた理想的な新商品」と説明している。価格は1万4000円。全14色で展開。

ラコステは、ブランド誕生から85年間、ポロシャツの先駆者として、時代毎のニーズに即した要素を取り入れ、ディテールを改良しながら、現在に至るまで様々なデザインのポロシャツを提供してきた歴史を持つ。今回発売する『Le Paris Polo』は、ジャケットの下に着用するデイリーアイテムのワイシャツに代わるスペシャルアイテムとして、きめ細やかにデザインされている。通常カジュアルシーンに着用する感覚のポロシャツのイメージを払拭し、現代的なファッションセンスを取り入れた、新感覚のポロシャツだ。
onスタイルでもoffスタイルでも、シーンを選ばずにスタイリッシュなスタイルを手軽に楽しむことが可能。素材には、ラコステが創設当初より大切に使い続けている、伸縮性が抜群の「ミニピケ」素材を使用しているため、しわになりにくく、動きやすさと着心地の良さを同時に実感できるという。

ポロシャツの王者として名高いラコステ。現代のモダンなライフスタイルに合わせて仕立てたこの『Le Paris Polo』は、同社によれば「これまでのラコステの歴史に裏付けられた奇跡の一品」。トレンドを牽引する男性にとっては、On-Offスタイル共に、ワードローブになくてはならない一着として活用できるはずだ。同社では「これからもラコステは、ポロシャツの可能性を広げ、既存の概念を覆した新しいポロシャツスタイルを、積極的に提案して参ります」とコメントしている。

『Le Paris Polo』の特徴は次のとおり。

1.しっかりとした台襟 (スタンドカラー)
厚みのある襟仕様のため、ジャケットを羽織っても襟がへたらず、ピンと立し、ネクタイなどもコーディネートが可能だ。
2.比翼仕立て
カジュアルにおさまらず、フォーマルシーンでもスタイルがビシッと決まる。
3.フィット感
通常のポロシャツに比べ胸周りはー2cm、胴回りはー3cmほどサイズが小さくなっており、すっきりしたスマートな印象。ストレッチが効いており、腰まわりの丈を短めにしているため、ルーズな雰囲気はなく、きちんとした着こなしを演出できる。
4.ワニのワッペンカラー
通常のワッペンのカラーを使わず、ポロシャツと同系色に統一したデザインを採用。あえて控えめなディテールにすることで、フォーマルシーンでも使いやすくした。

関連情報

http://www.lacoste.co.jp

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ