人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.23

GPSの位置情報が使える唯一のダイビングウオッチ、ガーミン『Descent Mk1』

GPSウオッチのリーディングメーカー、ガーミンジャパンはダイビングウオッチ最新モデル『Descent Mk1(ディーセント マークワン』を新宿伊勢丹メンズ館、イセタン羽田ストアターミナル1、2にて先行販売を開始した。その後順次販路は拡大されていく予定。価格は12万8000円。

『Descent Mk1』は時計として洗練されたデザインでありながら、ダイビングアドベンチャーを楽しむための多彩な高機能を搭載したダイビングウオッチだ。
フルカラーマッピングと位置参照を備えた水面でのGPSナビゲーションを提供する唯一の腕時計サイズのダイビングコンピューターは、ダイビングのエントリーとエグジットをマーク。水中ではビュールマンZHL16cアルゴリズムの計算式で算出されたデータで最適な浮上指示を出す。
さらにダイビング中でもトーン&バイブレーションアラートにより、情報や危険性を的確に通知する万能型ダイビングコンピューターでもある。

その主な機能としては、水中にエントリーした時点で自動的にアクティビティ計測を開始。潜水時の深度、潜水時間、水温、上昇/下降速度、無限圧限度時間、減圧停止情報、バッテリー寿命などを鮮明な1.2インチカラーディスプレイに表示していく。

ナビゲーションセンサーとしては、GPS、GLONASS、QZSS(みちびき)に対応する高感度チップ搭載。水面や陸上でのアクティビティで利用可能なABC(高度計、気圧計、コンパス)センサーも装備する。そしてスポーツウォッチfenixラインからスポーツ/トレーニング、フィットネス、アウトドアナビゲーションツールの機能を完全に継承している。

本体サイズは51×51×17.5mm 。ディスプレイは1.2インチ(直径30.4mm)、240×240ピクセル、半透過型MIPカラー。内蔵メモリは16GB 。GNSS:GPS/GLONASS/QZSS(みちびき)。 センサーは光学式心拍計、3D 電子コンパス、気圧・高度計、温度。
素材は本体/ステンレススチールベゼル、FRPケース、バンド/QuickFit 対応シリコン、レンズ(サファイアクリスタル)
・稼働時間:時計モード(最大18 日間)、スマートウオッチモード(最大10 日間)、ダイビングモード(最大36 時間)、 GPS/心拍計モード(最大20 時間)ウルトラトラックモード(最大28 時間)。防水機能は10ATM(100m 防水)/EN13319。

関連情報

http://www.garmin.co.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ