人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.23

ゆとり世代の2人に1人が「合コンに参加したことがない」、4人に1人が「恋愛は面倒」

「ゆとり世代」「さとり世代」と呼ばれる現在の20代は、バブル崩壊後のいわゆる「失われた20年」に育ち、サブプライムローン問題や、東日本大震災による「超就職氷河期」を経験してきた。「ゆとり世代」とはそもそも、ゆとり教育を受けた世代という意味だが、生まれてから1度も好景気を経験したことがない世代として、現代の若者を特徴的に示す言葉として使われることがある。そんな時代に育った影響からか、現在の20代は上の世代に比べて、贅沢よりも自分自身にとっての心地よさ、地位や収入よりも安定した生活、プライドよりも合理性を求めるといった傾向があると言われている。

今回、成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントは、20~29歳/40~49歳の男女1960人に対して「20代(当時)の仕事・恋愛・結婚」に関するアンケート調査を実施した。

★「1ヶ月の交際費が1万円以上」、2人に1人だったのが3人に1人へと減少

現在の20代と、現在40代の人たちが20代だった当時(以下、「20年前の20代」)の状況や考え方について、それぞれ調査した結果を比較してみた。

まずは仕事について、プライベートより仕事の方が大切かどうか尋ねたところ、「プライベートより仕事」と答えた「20年前の20代」が25.2%であったのに対し、「現在の20代」は18.2%と7.0ポイント減少していた。また、他人の年収や役職が気になるかどうかについては、「気になる」と答えた「現在の20代」は38.9%。こちらは「20年前の20代」(29.9%)よりも9.0ポイント増加していた。

「20年前の20代」の52.4%が「1万円以上」あったと回答しているのに対し、現在の20代で「1万円以上」と回答したのは35.3%にとどまった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ