人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.02

高測3Dジャイロ、高音質化技術を搭載したケンウッドのお値打ちAVカーナビ『彩速ナビ TYPE Lシリーズ』

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、AVナビゲーションシステムの新商品として、彩速ナビゲーション「MDV-L505W/L505」「MDV-L405W/L405」の計4モデルを3月上旬より発売を開始する。価格は全てオープン価格。予想実勢価格は「MDV-L505」とワイドモデルの「MDV-L505W」が約7万円。「MDV-L405」と「MDV-L405W」が約6万円。

MDV-L505W

MDV-L505W

MDV-L505

MDV-L505

今回のモデルは、使いやすさと快適な操作性を実現し、コストパフォーマンスの高い、彩速ナビゲーションのエントリーモデル「TYPE L」シリーズの2018年新ラインアップとなる。上位モデルの「MDV-L505W/L505」には、光沢パネルの採用やBluetooth対応に加え、同社独自の高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」を搭載している。

MDV-L405W

MDV-L405W

MDV-L405

MDV-L405

「MDV-L505W(ワイドモデル)」「MDV-L505」が地上デジタルTVチューナー/Bluetooth内蔵DVD/USB/SD AVナビゲーションシステム、「MDV-L405W(ワイドモデル)」「MDV-L405」がワンセグチューナー内蔵DVD/USB/SD AVナビゲーションシステムになる。

■「MDV-L505W」「MDV-L505」の主な特徴

まずモニター部には彩り鮮やかでメリハリのある高画質を楽しめる「光沢パネル」を採用。地図描画が美しく、視認性に優れた高画質を実現している。ナビ機能では内蔵の3Dセンサーによって測定した自車の高さ情報と、日本全国を網羅した傾斜データとを高度にマッチングする「高測3Dジャイロ」機能を搭載。これにより、より高精度な自車位置測位が可能になった。

AV機能では、Bluetoothレシーバーの内蔵により、ハンズフリー通話やワイヤレス音楽再生に対応する。さらに同社独自の高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」」の搭載により、ビット拡張、周波数帯域拡張、波形補正を行なうことで、録音時に失われた信号成分を補完。さまざまなディスクメディアや圧縮フォーマットを、より高音質化して、マスター音源のクオリティーに近づける。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ