人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.06

紙巻きボトルのベルギービールの味を「カトリック」と「プロテスタント」で見立ててみた

[ベルギー系]

■ヤン ドゥ リヒト
(ベルギー/グラゼントールン醸造所 度数7.0% 750ml)

ファーストインプレッションは、桃っぽいフルーティさ。わずかにピリピリっとした舌ざわりがあって刺激的、ほどよくドライな苦味があとに広がる。「そばの実と4種の穀物から造るダブルウィート」とのことで、まさにホワイトに近いが、セゾン寄りか。仕上げ方が古典的ベルギービールという印象があり好感度高し。注いで時間が経つと、まったりとして甘味が顔を出すので、二毛作的に愉しめる。
★女性タレント見立ては、【三森すずこ】

 さて、2年にわたり読んで頂きありがとうございました!

 そして最後に。いつも際どい進行でわずらわせてしまった担当のザッキーこと、ビール好きの石崎寛明さん。好きに書かせて頂いた、編集長の安田典人さんにこの場をお借りして御礼を。ありがとうございました。

 では、みなさま、どこかもビールイベントやビアパブでお会いしましょう!

★今日のビール川柳
かさかさと てざわり嬉し 紙ビール

文・写真/石黒謙吾(いしぐろ・けんご)

著述家・編集者・分類王。日本ビアジャーナリスト協会・副会長、日本ベルギービールプロフェッショナル協会・理事。映画化されたベストセラー『盲導犬クイールの一生』はじめ、『2択思考』『図解でユカイ』『ダジャレヌーヴォー』『エア新書』『分類脳で地アタマが良くなる』『ベルギービール大全』など幅広いジャンルで著書多数。プロデュース・編集した書籍も、ベストセラー『ジワジワ来る○○』(片岡K)、『ナガオカケンメイの考え』、『負け美女』(犬山紙子)、『読む餃子』(パラダイス山元)など200冊以上。twitter: @ishiguro_kengo、facebook:石黒謙吾、blog:イシブログケンゴ

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。