人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.28

副業にも使える!?ビジネスパーソンがスキルを活かせる代行業

副業容認、解禁の流れを受け、どのような副業をはじめようかと探している人もいるかもしれない。その一つの選択肢として今、代行業が注目されている。そこで、代行業についてビジネスパーソンがビジネススキルを活かして働けるものを探ってみた。

■「代行業」のジャンル

代行業とは、誰かの代わりに業務や行動を行うことで報酬を得る仕事である。一般的なのは家事代行やベビーシッター、運転代行や結婚式の代理出席などだ。そんな代行業は、現在、実に幅広いジャンルに渡っている。

●日常生活系
家事代行・買い物代行・運転代行・ベビーシッター・ペットシッター・子どもの送迎代行・モーニングコール代行・家族代行(父親・母親・夫・妻・兄弟姉妹)・彼氏/彼女/友達代行

●冠婚葬祭・イベント系
結婚式代理出席・葬儀代理出席・墓参り代行・観客のサクラ・合コン代行

●ビジネス系
セミナー代理出席・営業代行・経理代行・謝罪代行・クレーム処理代行・エントリーシート代行

●コミュニケーション系
愚痴聞き代行・カラオケ代行

■副業として代行業を行う人はどれくらい稼げるのか

実際、副業で代行業を行うビジネスパーソンはどれくらいいるのか、そしてどんな仕事でどれくらい稼いでいるのか。代行業や代理出席サービスを展開するファミリーロマンスの担当者は次のように話す。

「弊社の代行スタッフのうち、土日の休日など空いた時間を使って副業として従事するサラリーマンやOLの方は、今現在、全国で約800人在籍しています。報酬は時給2,000円からで、一回の業務は1時間~3時間前後の仕事が多く、業務内容としては、セミナーのサクラであったり、結婚式の友人として代わりに参列したりと、基本的に社会人としての常識を踏まえていれば、誰にでもできる簡単な業務が多いです。そのため、ちょっとしたお小遣い稼ぎとして近年登録者数は急増しています。週1で働く人の場合、月平均で3万円~4万円前後の収入になります」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ