人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.02

女性1000人が選んだ縁結びパワースポットBEST3

文化庁文化部宗務課がまとめた「宗教統計調査結果」によれば、平成25年12月31日現在神社の総数は8万1336、寺院は7万7392となっている。メディケア生命保険は、そんな神社仏閣に関係した「縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018」をインターネットリサーチにより実施。その回答状況と併せ、データ分析結果を公開した。

はじめに、全回答者(1000 名)に、今年行きたいと思うパワースポットを聞いたところ、最も多かったのは「出雲大社(島根県)」(18.5%)で、「伊勢神宮(三重県)」(16.3%)、「屋久島(鹿児島県)」(14.0%)、「厳島神社(広島県)」(12.6%)、「浅草寺(東京都)」(11.8%)が続いた。2016年調査・2017年調査と過去2年連続で「伊勢神宮」が1 位でしたが、縁結びの神様として有名な「出雲大社」が今回、初の1位となった。

縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018

居住地域別にみると、北海道・東北では「北海道神宮(北海道)」が1 位、関東では「明治神宮/清正井(東京都)」が1位に。また、北陸・甲信越と東海では「伊勢神宮(三重県)」が1 位、近畿、中国・四国、九州・沖縄といった近畿以西では「出雲大社(島根県)」が1位となった。

縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018

続いて、今年パワースポットに行きたい女性(586 名)に、なぜパワースポットに行きたいのか聞いたところ、1位は「リフレッシュしたいから」(37.7%)、2位は「金運を上げたいから」(32.3%)、3位は「観光目的で」(30.4%)、4位は「厄除け・厄払いしたいから」と「健康運を上げたいから」(いずれも26.1%)となった。気分を一新し、元気を取り戻すためにパワースポットに行きたいという女性が多いようだ。また、金運アップ祈願は3人に1人、厄除けと健康運アップ祈願はそれぞれ4人に1人の割合となり、運気上昇のためにパワースポットに行きたいという女性も多いことがわかった。

縁結び・金運上昇とパワースポットに関する調査2018

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ