人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.13PR

【サラリーマン相談室】気難しい女性社員のせいでストレスがたまっています。

女性職員

――営繕係休憩室。それは、あなたの会社の中にある秘密の扉。会社の中で、あなた以外は誰も知らない秘密の部屋。悩んだら、いつでもおいで。悩みがなくても、遊びにおいで。さぁ、今日もひとりのサラリーマンがその扉のノブに、そっと手を伸ばしたようです。

【今週のサラリーマン相談】

輸入関係の商社で働いていますが、海外の工場とやりとりする女性担当者が気難しくて困っています。仲の良い人の仕事は優先してニコニコ顔で行なうくせに、気に入らない人の仕事は後回し。仕事はできるのですが、愛想が悪くて他人の感情の機微を読めないため、上司やこちら側が逆に彼女に合わせる毎日で、ストレスがたまっていきます。どうしたらいいのでしょうか。
サラリーマン奥村(入社16年目、40歳、貿易商社、神戸市)

サラリーマン相談室 女性職員

サラリーマン奥村(以下、奥村)「失礼しまーす」

営繕のみつさん(以下、みつさん)「……」

奥村「あ、あのー。ここ、行列のできる営繕相談室だと伺ったのですが、当たってますでしょうか?」

みつさん「さぁね……」

奥村「えーっと。あれ、ひょっとして今のお時間って、お邪魔でしたかね(苦笑)」

みつさん「……」

奥村「な、なにか機嫌が悪い時に、来ちゃいましたかね?(苦笑)」

みつさん「別に……」

奥村「ブチっ!! 黙って下手に出てたら、あんた態度悪すぎでしょ! 沢尻エリカじゃあるまいし、別に……ってなんだよ、先月までのDIME読者相談の対応と、全く違うじゃねーか!」

みつさん「お! ノってきたね、いい調子、いい調子! はい、もっといこうか!」

奥村「え? 何がノってきたんですか?」

みつさん「怒りの波に。自分でも言ってたじゃん、『下手』に出てたって。それを、『上手』に変えたんだろ? ほい、もっと続けて~。我慢はよくないよ~」

奥村「いや別に、あんたに怒ってもしょうがないんですよ。取り次ぎ担当者の女性職員にイライラしてるんです。ちょうど、さっきのみつさんのような無愛想な態度なんです。いつも」

みつさん「だったら、彼女にも上手に、出ればいいじゃん! 相撲の上手投げができるかもよ」

奥村「最近の世の中は、怒ったらパワハラだと訴えられるんですよ。上司なのに、いつもこっちが彼女の機嫌とり。ほんと、ストレスたまる毎日です」

みつさん「君の場合、相談内容の中に、すでに答え入っているんだけどなぁ~」

奥村「え? どこにですか?」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ