人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.23

ソフトバンクが最新のスマホを子ども用に設定できるサービス「ジュニアスマホ」を提供開始

ソフトバンクは新サービスとして、最新のAndroid搭載スマートフォンを簡単に子ども向けの設定にできる「ジュニアスマホ」(月額使用料無料)の提供を開始した。

「ジュニアスマホ」は、子どもが安心して最新のAndroid搭載スマートフォンを利用できるようにするサービス。本サービスに申し込むと、子どもが利用するスマートフォンで「ソフトバンクまとめて支払い」が利用できなくなるため、有料コンテンツを簡単に購入できなくなる。
さらに、フィルタリングサービス「あんしんフィルター」によって、保護者があらかじめ子どもの年齢に合わせて設定した強度でフィルタリングをかけることができる。またホーム画面は子ども向けに設定されるため、子どもでも安心して利用でき、使いやすさが向上する。

「ジュニアスマホ」ホーム画面 イメージ

このサービスは、ソフトバンクの携帯電話取扱店での申し込みが必要で、申し込むとその場で店員が設定を行なう。これにより保護者は安心して子どもにスマートフォンを持たせることが可能になるほか、子どもは不適切なサイトや有害アプリにアクセスしてしまう心配をせずに、高い機能を備えた最新のスマートフォンを利用することができる。

「ジュニアスマホ」対象機種は、Xperia XZ1、AQUOS R compact、Xperia XZs、AQUOS R、AQUOS ea、DIGNO G、HTC U11。

関連情報

https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ