人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.12

糖質オフダイエットの切り札!大豆もやしご飯の作り方

糖質オフダイエットの切り札に!「大豆もやしご飯」とは?

いつものご飯に「大豆もやし」を足すだけで糖質オフできる「大豆もやしプラス」料理。糖質制限の食事指導を行う、管理栄養士の大柳珠美さんが考案した料理だ。

これには、糖質カットするだけでなく、大豆たんぱく質や食物繊維がオンすることによる効果もある。この大豆もやしプラスを用いたダイエット法を、大柳さんに教えてもらった。

■糖質カットに「大豆もやし」がおすすめの理由

大柳さんによれば、「大豆もやし」は糖質をカットしたい場合に、おすすめの食品だという。大豆もやしとは、大豆を種子としたもやしのことで、豆がついたまま食べられるものだ。

大柳さんによれば、糖質カットにおすすめの理由は次の3つがあるという。

1)大豆もやしにはタンパク質や葉酸、食物繊維など、ごはんに少ない栄養素を含む。大豆もやし自体には、糖質がほとんど含まれない。

2)大豆もやしをごはんに混ぜれば、おいしく、無理なく、お茶碗1杯分に占めるごはん(=糖質)の量を減らせる。

3)大豆もやしのシャキシャキした食感により、自然と噛む回数が増え、食事の満足感につながる。また、噛むという行為によって、満腹中枢の刺激による食べ過ぎ防止や、消化促進など、良い効果も得られる。

●「大豆もやしご飯」のレシピ

【材料(2~3食分)】
大豆もやし:1パック
白米:1合
漬物:適宜

【作り方】
1.大豆もやしは粗みじん切りに切っておく。
2.米を研ぎ、炊飯器に入れ、炊く分量の目盛りまで水を加えたら、1 のもやしをのせ、好みのコースで炊き上げる。
3.炊き上がったら全体をほぐしながら合わせ、茶碗に盛り付ける。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ