人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.12

耳で心拍数が測れる!Jabraのイヤホン型活動量計『ELITE SPORT』の実用性をチェック

リストバンド不要!耳で心拍数が測れるイヤホン型活動量計Jabra『ELITE SPORT』

■Introduction

リストバンド型の活動量計でライフログをとるのが私の健康管理法である。最近は心拍数センサーが搭載されて、ワークアウトの運動強度が適切かどうかまで分かるようになった。これは非常に便利である。またBluetoothに対応して内蔵メモリーに入れた音楽を再生できるリストウォッチ型のモデルも登場した。どちらのタイプも運動中に手首に巻いておく必要がある。これが苦手という人もいるだろう。ミュージックプレーヤー機能がなければ、BGM用に別途、DMPとイヤホンを持ち歩く必要がある。そんな悩みを一気に解決するのがJabra『ELITE SPORT』なのだ。何とBluetooth対応イヤホンに心拍センサーを搭載したスマートイヤホンで、心拍数や運動量を専用アプリに転送、もちろん、スマホの音楽が再生できて、ハンズフリー会話にも対応。

■Design

Bluetooth対応イヤホンの中でも最新型の左右独立タイプを採用。左右のイヤホンを接続するケーブルがないためストレスフリー。ペアリングは1回のみで完了する。弱点は紛失しやすいこと、充電が左右別々に必要なことだが、充電機能搭載の専用ケースによってこれを克服している。使わない時はこのケースに入れておけば自動的に充電される。フル充電には2時間かかり、通話または音楽再生時間3時間、待受時間200時間となっている。ケースを充電すれば『ELITE SPORT』を2回充電できる。

装着のためのアダプターが多数用意されているので、どんな激しい運動でも落下する心配はない。また左右独立なので、片耳だけでの使用も可能だ。

リストバンド不要!耳で心拍数が測れるイヤホン型活動量計Jabra『ELITE SPORT』
外見は豪華なカスタムイヤモニぐらいのボリュームがあるが、装着感がよく、重さは感じられない。

リストバンド不要!耳で心拍数が測れるイヤホン型活動量計Jabra『ELITE SPORT』
専用ケースに収めると接点がつながり自動的に充電が開始される。

リストバンド不要!耳で心拍数が測れるイヤホン型活動量計Jabra『ELITE SPORT』
ケース自体はUSB充電でmicroUSBケーブルで充電可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ