人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.14

宅配、家事代行、不在時もサービスが受けられるIoTマンションは浸透するか?

インターネットで買った商品を、留守で受け取れなかったという経験、ありませんか? 2018年1月30日に発表された「サービスが入ってくる家」プロジェクトは、荷物の宅配や家事代行サービスなどを、自宅不在時でも安心して受けられるという国内初の取り組み。今回の記事では、同プロジェクトが生まれた背景とともに、第1段として2018年2月下旬にリリースされる賃貸マンション「ジニア大森西」について紹介します。

■急増中の単身世帯を支える、未来の不動産のカタチ

「夫婦と子」という、かつて標準世帯と呼ばれていた世帯が減少し、「単身世帯」がもっとも大きな割合を占めるようになった現代。不動産に求められる価値は、広さや構造というハード面から、使いやすさというソフト面へ移っています。

こうした背景のなか、ライナフが取り組んでいるのが、「サービスが入ってくる家」プロジェクトです。単身世帯だからこそ起きる”自宅不在”の問題を、インターネットを用いたIoT技術により解決しようとしています。

単身世帯は仕事などで外出していることが多く、ネットショッピングで商品を買うと、配達時の自宅不在時により受け取れないというケースが起きがち。宅配ボックスが設置されているマンションもありますが、水など重いものを居室まで運ぶのは大変ですし、宅配ボックスが埋まってしまうこともあるでしょう。

また、単身者だからこそ利用したい「家事代行サービス」も、作業時に自宅で立ち会う手間がネックです。事前に鍵の受け渡しをすることはできますが、やはりセキュリティの不安は残ります。そこで、自宅不在の状態でも、セキュリティを確保しながら、宅配や家事代行などの業者が室内に入ってサービスをできるようにしたのが、「サービスが入ってくる家」プロジェクトなのです。

2018年2月下旬より、東京都大田区の賃貸マンション「ジニア大森西」においてサービス開始となる同プロジェクトでは、以下に掲げる宅配関係と家事代行関係の事業会社5社のサービスを受けることができます。

【事業提携会社およびサービス内容】
生活協同組合パルシステム東京:不在時の宅内食材配達(パルシステム)
株式会社ホワイトプラス:不在時の宅内クリーニング配達(リネット)
honestbee株式会社:買い物代行の上、自宅不在時に玄関先に荷物を配達(honestbee)
株式会社タカスジ:鍵の受け渡し不要で、自宅不在時に家事代行サービスを提供(タスカジ)
株式会社ベアーズ:鍵の受け渡し不要で、自宅不在時に家事代行サービスを提供(ベアーズ)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ