人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.11

無骨な職人気質と精密さを兼ね備えたDIPLOMATの新作筆記具『ファクトリー』

ダイヤモンドはドイツの老舗高級筆記具メーカー、DIPLOMATの高級ライン“Aero”シリーズより「ファクトリー」の販売を百貨店および専門店で開始した。

大空に優雅に浮かぶ飛行船をモチーフにした流線型のフォルムが特長の「アエロ」に新色「ファクトリー」が登場した。そのフォルムは工場(ファクトリー)から出てきたばかりのような無骨さと、ドイツの工業製品が誇る精密さを兼ね備えたもの。ボディは一切の塗装や装飾を省いたアルミ製で、金属そのものの質感が味わえる。


万年筆(14金ペン先)3万5000円 

    
仕様/両用式(コンバーター付き) 
素材/アルミ 

万年筆(スティールペン先)2万円


仕様/両用式(コンバーター付き) 
素材/アルミ

ボールペン 1万5000円


素材/アルミ  
内蔵芯/イージーフロー芯(黒M)

ディプロマットは1922年にドイツのヘンネフという町に高級筆記具メーカーとして誕生。設立当初から「最高の品質」「精密な職人技術」「小売重視」を基本理念に定めてきた。やがて1958年にドイツ市場で初めてカートリッジの万年筆を導入したことにより、ディプロマットの名は広まり、一流ブランドへと成長していく。その後、ディプロマット85周年にあたる2008年に、ロゴや、クリップの形などに大きな改革を実施。これまでの伝統を大切にしながらも、よりモダンで未来を見据えたブランドへと一新された。

関連情報

http://diamond.gr.jp/brand/diplomat/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ