人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.11

録画しながら別の番組を視聴できる〝2チューナーウラ録〟に対応した東芝『レグザ24V型 24S12』

東芝映像ソリューションは液晶レグザの新製品として、地上/BS・110度CSデジタル放送チューナーをそれぞれ2基搭載。別売のUSBハードディスクに番組を録画しながら、ほかの番組も視聴できる高画質スタイリッシュレグザ24V型『24S12』を2月中旬より発売を開始する。価格はオープン価格。

レグザ24V型『24S12』

その特徴としては、まず自社開発の高画質映像処理エンジン「レグザエンジンファイン」を搭載。残像低減、階調・質感・色彩表現に富んだ映像処理を行なうだけでなく、番組表を高速起動するなど、快適なテレビ視聴・操作を実現する。
録画しながら別の番組を自由に視聴できる「2チューナーウラ録」にも対応。地上/BS・110度CSデジタル放送チューナーをそれぞれ2基搭載し、別売のUSBハードディスクを接続することで、番組を録画中でもほかのチャンネルの番組を快適に視聴できる。

そしてゲーム操作時に感じる映像の遅れを短縮すべく、遅延時間約18.33msecを実現。アクションゲームなどボタンを押すタイミングが重要なゲームを快適にプレイできる。レグザサーバー/レグザブルーレイの電源ON/OFFやオーディオ機器の音量調整などをレグザリモコンで操作することも可能だ。

本体サイズは幅556×高さ366×奥行き143mm、4.1kg(スタンド含む)。

関連情報

http://www.toshiba.co.jp/tvs/index_j.htm

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ