人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.19

ネットで副業を始める前にチェックすべきPCのセキュリティー対策

■ネット副業を始めるときにやっておきたい具体的なセキュリティ対策


(画像はイメージ)

長谷川氏によると、ネット副業を行うにおいて行うべきことに「利用する機器と通信環境の管理、重要なファイルの管理、コンピュータウイルスや不正アクセスの対策」などがあるという。具体的には、次のことがある。

・利用するPCやスマホの管理を徹底する。
(他人に使われないようにする。紛失・盗難に注意する)
・セキュリティソフトの導入やOSやアプリのアップデート。
・IDやパスワードなどの認証情報の厳重管理。
(2要素認証*がある場合は、必ず利用する)
・重要なファイルの定期的なバックアップ。
・安全な通信環境の利用。
(VPNの利用、セキュリティ保護のない公衆Wi-Fiを使わないなど)
*2要素認証…パスワードだけでなく指紋認証を組み合わせるなど、異なる2つの種類の要素を組み合わせて認証する方式。

■重要な電子書類の扱い方

ネット副業中に受け取った“取扱い注意”の外部に漏らしてはいけない電子書類については、どのように扱えばいいか。

「まず、その情報を共有する範囲を明確にしなければなりません。本来利用する権限のない人に見られたり、使われたりしないようにする必要があります。また、ファイルをやりとりする際や保管する際には、保護をした上で利用しなければなりません。そしてファイルを使わなくなったら、その情報が流出や不正な使用がされないよう、確実に消去や処分をしなければなりません。次の対策は必ずしておきましょう」

・開示範囲の確認(誰が閲覧・利用できるのか)とファイルのアクセス権の設定。
・メールなどでの受け渡しの際の、暗号化などによるファイルの保護。
・預かったファイルを誰でもアクセスできるところに保管しない。
・保管が不要になったファイルの確実な消去。CDやDVD、メモリーなどに保存した場合は媒体の処分。

会社に務めながらネット副業を行う場合、すべて自分自身でセキュリティ管理を行う必要がある。始める前に、一度、これらの項目を確認しておこう。

取材協力
長谷川 長一氏
サイバーセキュリティのリーディングカンパニーである株式会社ラック 事業戦略推進室 理事。本業の傍ら、東京電機大学では国際化サイバーセキュリティ学特別コース(CySec)の講師も務めている。

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。