人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.28

ランボルギーニのSUV『ウルス』は日本で何台売れるか?

■連載/金子浩久のEクルマ、Aクルマ

 先ほど、六本木一丁目のホールでランボルギーニのSUV『ウルス』が発表された。イタリア本国で世界発表されたのが昨年12月のことだから、異例の早さである。『ウルス』の存在はランボルギーニ社みずからが早くから明らかにしてきたから、発表会にはとても多くのメディア関係者が詰め掛けてきていた。

 

 本国からステファノ・ドメニカリCEO一行も来日しスピーチもした。他の幹部のスピーチでも触れられていたが、最近、ランボルギーニは日本で売れているのである。2017年は411台も売れた。国別で世界第2位。1位はアメリカ。2016年は359台だったから、過去最高台数を更新したことになる。

 ちなみに、2017年の全世界での販売台数は3815台。国別ではアメリカが1位で、日本に続く3位はイギリスで353台、以下、ドイツ303台、中国265台、カナダ211台、中東諸国164台の順。発表された『ウルス』は、スーパーカーメーカーのランボルギーニが満を持して送り出すだけあって、超絶的なパフォーマンスを有していた。

 たとえば、停止から100km/hに達するまでに要する時間は、たったの3.6秒。同様に、200km/hまでが12.8秒。最高速度は、305km/h。すべて、現在、SUVで最も速いポルシェの新型『カイエン・ターボ』を大きく凌いでいる。すべてクラス最高の値だ。こんなに速いSUVは存在しないし、スポーツカーだってこれより速いものの方が少ない。あのポルシェ『911カレラ』でさえも、0-100km/h加速4.6秒で、最高速は295km/hに留まるのである。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ