人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.10

1974年生まれのハローキティと1968年生まれのプーマ スウェードの〝カワイイ〟コラボスニーカー

グローバルスポーツブランドのプーマと、1974年に日本で誕生して以来世界中で『カワイイ』を振りまいてきたハローキティが、プーマ スウェード50周年を記念したコラボレーションモデルを発表。2月8日より発売が開始される予定だ。

1974年の誕生より40年以上にわたり、多くのファンを魅了してきたハローキティ。彼女の身長はリンゴ5つ分、体重はリンゴ3つ分とあまり大きくはないが、彼女の影響力は今や世界中に浸透して、『カワイイ』を拡散させてきた。一方、1968年に誕生したプーマ スウェードはスポーツのルーツを持ちながらも、スニーカーカルチャーに多くの影響を与え、こちらも今や独自のスタンスを築いている。ハローキティとプーマ スウェードは、共にポップカルチャーを代表する存在である言ってもいいだろう。

このコレクションは、赤いリボンとミルクボトルがトレードマークの、クッキー作りやママのアップルパイが大好きなロンドン生まれの小さな女の子ハローキティへのオマージュになっている。大胆な配色や遊び心満載のグラフィック、複雑なディテールが他にはない、独特なかわいさを演出したコレクションとなっている。

これまでスウェードはファンキーでフレッシュ、それにシックでスポーティだった。しかし今回のスウェードは徹底的にかわいさを追求。Suede × Hello Kittyはつま先、シュータン、シューレース、かかと、フォームストライプが鮮やかなレッドで彩られ、サイドにはハローキティのグラフィックパターンが施されている。注目すべきディテールは半透明のアウトソール越しに見えるハローキティの象徴でもある赤いリボンだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ