人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.10

自動追尾システム搭載でブレのない映像が撮影できるサンコーのスマホ用ジンバル

サンコーからターゲットを設定して自動で追いかけるジンバル、『自動追尾システム3軸32bit電子制御カメラスタビライザー』が発売された。販売価格は2万1800円(税込)。

自動追尾システム3軸32bit電子制御カメラスタビライザー

『自動追尾システム3軸32bit電子制御カメラスタビライザー』はスマホの手ブレを自動で防止するとともに、人や物などを自動追尾することができる3軸式の電子制御スタビライザーだ。対応機種はiPhoneシリーズで、厚さ10mm/6.1インチ以内のスマートフォン。スマホをセットしたら、電源ボタンを入れるだけで自動でセッティングが完了する。

自動追尾システム3軸32bit電子制御カメラスタビライザー

動画の撮影時にどうしても発生してしまう手ブレや細かい揺れ、ガタツキをモーターで水平、垂直、回転を自動で制御して抑制。グリップの向きに対してカメラ(スマホ)の向きをコントロールする、3つの撮影モードを搭載した。また、手元のジョイスティックで自由にカメラの向きを変えることもできる。 スマホを縦になったまま撮影することも可能だ。

自動追尾システム3軸32bit電子制御カメラスタビライザー

専用アプリを使用し、人や物などのターゲットを指定すれば、ターゲットを自動で追尾。カメラを手動で向けなくてもカメラ側で追尾してくれるので画面を凝視せず、周りを見ながら撮影することが可能だ。併走して撮影する場合や、子供を撮影する時など、スマホの画面を見続けないので、視野が広がり、直接子供を見ながら、周囲も見る余裕も生まれるはず。

プロのようなブレのない映像、ドローンで撮影するような浮遊感のある映像をより手軽に撮影したい。スタビライザーの撮影をより手軽に楽しみたいといった人には最適な製品だ。

自動追尾システム3軸32bit電子制御カメラスタビライザー

本体サイズは幅117×奥行き105×高さ318mm、376g。充電池は幅18×奥行き18×高さ35mm、22g(1個)。動作時間は約3~4時間(使用状況により変動)。充電時間は約2時間。可動範囲/パン:360度、ロール:100度、チルト:/320度

関連情報

https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003001

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ