人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.10

100回以上洗ってもまた使える!呼吸に負荷を与えてカロリー消費を促すマスク『bo-bi カロリー』

くればぁは世界的に活躍するデザイナー佐藤オオキ⽒率いるデザインオフィスnendoとのコラボ商品として、次世代マスク『bo-bi カロリー』を、WEB を通じて発売を開始した。価格は1万7980 円(税込)、オーダーメイド1万9980 円(税込)。
また、当商品と同じ機能を持つ、⽇本スケート連盟オフィシャルサプライヤー契約商品「平昌2018 モデル」を2⽉28⽇までの平昌⼤会期間限定にて同時発売する。価格は2万1600 円(税込)。

次世代マスク『bo-bi カロリー』

bo-bi カロリー

『bo-bi カロリー』は、10層の異なる機能を持つフィルターを内蔵することにより、花粉、PM2.5、ウイルス⾶沫対策に加えて、呼吸に負荷を与えることでカロリー消費(1⽇200〜400kcal)も促す次世代マスク製品だ。付属の専⽤ケースに⼊れて100回以上洗濯機で洗って再利⽤できることも特徴のひとつだ。
今回の発売にあたり、同社では従来製品でも花粉を99%カットしていたフィルターを改良。ただ花粉をカットするだけでなく世界で初めて、花粉より細かな微粒⼦で、花粉の直接的な原因となる花粉・ダニアレル物質までもカットし付着した瞬間から低減(不活性化)させることに成功。またマスクも効果の違う形状記憶ワイヤーを2本から6本搭載に増やすことで隙間ができにくい構造となり、呼吸に⼀定な負荷がかかりカロリー消費効果に誤差が少なくなったという。

次世代マスク『bo-bi カロリー』

『bo-bi カロリー』は名城⼤学⼥⼦駅伝部の練習に7か⽉間導⼊され、昨年10⽉の全⽇本⼥⼦駅伝で同クラブの12年ぶりの⽇本⼀達成に貢献。また、⽇本スケート連盟より「花粉はもちろん⼤気汚染対策や体調管理としても抜群の効果を発揮している」との評価を受け、オフィシャルサプライヤー契約を締結。平昌⼤会期間中を通して、⽇本スケート連盟の平昌⼤会出場選⼿、強化選⼿に「平昌2018 モデル」を提供し、選⼿の体調管理をサポートしていく。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ