人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.10

iPhone Xとも相性抜群!1万5000円で買えるRHAの高音質イヤホン『MA650 Wireless』

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

■Introduction

『iPhone 7』以降のユーザーにとって悩みの種は、今まで使っていたイヤホンが使えないこと。もちろん、付属のLightningとφ3.5mmミニジャック変換アダプター経由で接続できるのだが、内蔵DACが原因で音質がかなり劣化する。それでを避けるには高性能な外付けDAC内蔵ポタアンと組み合わせるか、Lightning対応イヤホンを使うか、Bluetooth対応イヤホンにするかという3つの選択肢がある。お手軽なのはLightning対応イヤホンかワイヤレス化だ。そこそこ音が良くてケーブルレスの快適さが甘受できるBluetoothに注目。マニアックにMMCX対応のBluetoothリケーブルを使う方法もあるが、今回はシンプルにU1万5000円の製品から選んだ。

左右独立型でもいいのだが、ペアリングが意外に面倒で、連続再生時間が短く、コロコロして無くしやすいのでオーソドックスな一体型をチョイス。いろいろ聴いたなかで、好印象だったのがRHA『MA650 Wireless』なのだ。RHAはイギリスで設計されるポータブルオーディオのブランドで、ポタアンとイヤホンを製品化している。イヤホンのドライバーユニットから自社設計するこだわりを持ち、製品は3年保証が付けられている。ワイヤレスモデルは今回が初登場でMA650と上級モデルのMA750の2モデルがある。

両モデルの違いは、まずドライバーが違うため音色が異なる。ハウジングの素材が『MA650 Wireless』はアルミ合金、『MA750 Wireless』はステンレス合金を採用する。それ以外のBluetoothに関する部分は共通で、連続再生時間は12時間。対応コーデックはSBC、aptX、ACC。防水規格はIPX4。NFC対応となる。


2モデル共に同じデザインの紙パッケージに収納されている。


磁石で開閉するパッケージを開くと製品とご対面。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ