人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.04

ワイヤレスで視認性抜群!クロスバイク用の便利なウインカー『ウイングライツ』

スポーツバイクに乗っている人、右折、左折する時、どうしていますか? 車通りが多ければ後方確認する……ぐらいの人がほとんどでは?

小学生のころ、自転車の右折、左折の手信号を習った人は多いと思う。しかし自転車に乗って手信号をする人を目にしたことは、ほとんどないだろう。道路交通法上、手信号を行うことは義務とされている。違反した場合、「最大5万円以下の罰金」という罰則付き。にも関わらず、ほとんどだれも手信号をしていないのが実情だ。

それはともかく、自転車に乗っているとき「ウインカーがあったら」と思ったことはないだろうか。特に、車通りはあるが信号機はない交差点で右折する時。筆者は後方確認しながら右折するようにしているが、それでも夜間はそこはかとなく危険を感じる。

■こんなウインカーが欲しかった!

この春、そんなストレスから解放される。クロスバイク用のウインカー「ウイングライツ」を紹介したい。イギリス生まれのシンプルで機能的なデザインだ。おすすめできる理由はデザインだけではない。ワイヤレスであることと、その視認性の高さだ。

まずウインカーの機能、性能を紹介しよう。デザインは2種類。

 
「ウイングライツ ポップ」。2つで約58g。

 
「ウイングライツ フィックスド」。2つで約76g。いずれのタイプも軸の部分をグリップエンドの穴に押し込む。ウインカーのカバー上部を押すと点滅し、もう一度押すと消灯する。電源はボタン電池CR2032およびLIR2032を各2個ずつ、計4個使用。ライトカバーに内蔵。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ