人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.09

座る人の体型や姿勢に応じて形を変えてフィットするスチールケースの高性能チェア『SILQ』

世界最大のオフィス家具メーカー、スチールケース社(本社:米国ミシガン州)から、従来のチェア設計の常識を超える新チェア『SILQ』が発表された。

『SILQ』はスチールケースのデザイナーとエンジニアによる材料科学分野でのイノベーションによって大量生産が可能になった、高性能ポリマー素材を使用。有機的なカーブ形状を実現するとともに、高性能なオフィスチェアに求められる複雑な操作なしに、人体の自然な動きに対応できる革新的な高性能オフィスチェアになる。2018年春に北米とアジア、2018年秋にはヨーロッパ、中東、アフリカで発売が開始され、価格帯は970米ドルからを予定している。

SILQ

Steelcaseのグローバルデザインチームの担当副社長であるJames Ludwig氏は、今回の発表に空いて以下のように述べている。「『SILQ』誕生の背景には、我々のデザインに対する深い信念がありました。真にユニークなものを創造するには、視覚言語、機能、素材を一体として捉えるべきだという考えです。我々は航空宇宙、義足の高性能な動き、彫刻などから着想を得て、先端素材と形状の組み合わせが薄くて強靭かつ反応性が高いシンプルなシステムをどう創り出しているかを徹底的に研究しました」

チームは、まず始めに炭素繊維を使用した「SILQ」のプレミアムバージョンを設計。しかし、それを競争力のある価格で市場に導入するにはさらなるイノベーションが必要だった。試作品を何度も制作する中で、炭素繊維と同等レベルの性能を持つ新素材、高性能ポリマーとその製造プロセスを開発するに至ったという。

SILQ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ