人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.08

麻布ペットがペットホテル利用の新しいスタイル、定額制預け放題プラン「わんにゃん放題」を開始

ホスピタリティー&パートナーズは同社が運営する「麻布ペット」において、定額制のペットホテル預け放題プラン「わんにゃん放題」をスタートさせる。

同社によれば近年、都心部で生活する共働きや一人暮らしの顧客から、「大切なわが子(ワンちゃん、ネコちゃん)のひとりぼっちの時間はかわいそうだからできるだけ減らしたい。そのために仕事中やお出かけ中、出張・旅行中などもっと柔軟にペットホテルやデイケア(一時預かり)を利用できるサービスがほしい」という要望を聞く機会が増えてきたという。
そこで同社では、麻布ペット代々木公園店、麻布店で定額制のペットホテル預け放題プラン「わんにゃん放題」を開始する。

これは、
・一時預かり・ペットホテル(使い放題)
・トリミング・シャンプー(使い放題)※
・散歩(朝夕2回)※
・送迎サービス(無料送迎エリア外への送迎は有料)
・しつけ(基本的なコマンド)※
上記サービス内容をすべて含んだ、トータルパッケージになる。

※トリミング(カット)、散歩、しつけはワンちゃんのみが対象。

利用金額は入会金が2万円で、詳細は以下のとおり。

麻布ペットのペットホテルサービスの特徴としては、ワンちゃんの一日のスケジュールを聞き取り、預かり中のスケジュールを飼い主と相談しながら担当スタッフが決定する完全オーダーメイドスケジュールを採用。また、預かり中の様子を写真付きメールで報告するほか、スタッフは全員動物関連有資格者で、高い知識と動物を愛する心を持ったスタッフが在籍。麻布店、代々木公園店ともに365日営業しており、また夜間、早朝などの来店・送迎対応も可能だ。高齢犬、持病などの理由で、他店で預かりを断られたケースにも、できる限り対応する。

関連情報

http://azabupet.jp/

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年7月16日(月) 発売

DIME最新号の特集は「熱帯夜を乗り切る睡眠テク50」!プレモル電動式神泡サーバーを1000名にプレゼント!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ