人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.08

節約したお金でグルメ三昧!激安LCCで行くハワイの旅

■連載/鳥海高太朗のTRAVEL HACKS!

 関西空港からLCCのスクートが昨年就航するなど、これまで以上に気軽に訪れることができるようになったハワイ。関西~ホノルル線にはエアアジアXも就航し、両社ともにセール運賃を活用することで、往復2万円台~3万円台でハワイ往復航空券が買えることも珍しくなくなった。


今回は2018年12月に就航した関西~ホノルル線に搭乗してハワイへ

 飛行機がお得に利用できるようになった分、現地での食事に少しお金をかけてみるのもありだろう。そこで今回、スクートを使ってのホノルル旅行中に訪れた筆者がおすすめのグルメスポットを紹介する。

■自分でグリルして味わう極上のステーキ

 まず、ハワイに行ったらお肉を食べたいと思っている人も多いだろう。その中でグループやファミリーでの食事におすすめなのが、ワイキキビーチ沿いにある「アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチリゾート」内にあるレストラン「ザ・リーフ バー&マーケットグリル」。ここは、目の前にビーチが広がっており、窓側の席であれば波の音を聞きながらステーキを食べることができるレストランである。お店のスタイルもユニークで、ニューヨーク・ストリップ(サーロイン)、フィレ肉、リブ・アイなど好きなお肉を選び専用コーナーでお肉の味付けをした後、オープン型のグリルを使って、自分自身で焼くスタイルとなっているのだ。特に子供は大喜びで、普段日本でこのようなスタイルで食べることはバーベキュー以外ではないので新鮮だった。ステーキが焼けるまでの時間をみんなで話をしながら待つのも楽しい。スタッフに言われた時間で片面を焼き、そして裏返しをして焼き上がりを待つのだ。焼き上がった後は、自分で焼いた網目が入った美味しいステーキを堪能することができる。

 

 
自分自身でステーキを焼くスタイルで人気の「ザ・リーフ バー&マーケットグリル」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ