人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.05

経験者に聞いたフリマアプリのトラブル事例

インターネット上で個人間の取引ができるオークションサイトは、以前から多数存在していますが、スマートフォンの普及により、オークションサイトよりも手軽に取引ができるフリーマーケットアプリの利用者が急増。しかし個人間で手軽に取引ができるからこそ、トラブルが多発しやすい環境でもあるとも言える。

そこで「詐欺被害相談サポート」「ワンクリック詐欺・ネット被害相談サポート」を運営する日本法規情報では、「フリーマーケットアプリに関するアンケート調査」を実施。その回答結果を集計して発表した。

・フリーマーケットアプリの利用者は4人に1人の割合
フリーマーケットアプリに関するアンケート調査

まず「フリーマーケットアプリを利用したことはありますか?閲覧のみの方は『ない』とお答えください」と質問したところ、「ある」と回答した人が25%、「ない」と回答した人が75%となった。つまりスマートフォン利用者の4人に1人がフリーマーケットアプリを利用していることになる。スマートフォンの普及に伴い、多くのアプリがリリースされたが、多様なジャンルの中でもフリーマーケットという特定のジャンルが人気であることがわかる。

・フリーマーケットアプリ利用者の5人に1人がトラブルに遭遇している
フリーマーケットアプリに関するアンケート調査
「フリーマーケットアプリでトラブルに遭ったことはありますか? 」と聞くと、ある」と回答した人が21%、「ない」と回答した人が79%。フリーマーケットアプリの利用者の5人に1人がトラブルに遭遇しているということが明らかになった。手軽に取引ができるフリーマーケットアプリだが、この調査の結果を見ると、いつトラブルに巻き込まれてもおかしくない状況でもあるようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ