人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.03

花粉症の人の強い味方!ウェザーニューズの花粉観測機『ポールンロボ』

ウェザーニューズは、花粉シーズンを目前に控えた今、全国の花粉症の家庭に向けて、独自に開発した花粉観測機『ポールンロボ』を順次発送している。同社では一般ユーザーとともに花粉症に立ち向かう「花粉プロジェクト」を2005年から実施しており、今年も全国の家庭や病院、企業に約1000台の『ポールンロボ』を設置していく予定だ。

『ポールンロボ』は空気中に含まれる花粉をカウントし、観測した花粉量に応じて目の色を「白」「青」「黄」「赤」「紫」の5段階に変化させる機能を搭載。『ポールンロボ』が観測した花粉飛散量の観測データは、スマホアプリ「ウェザ—ニュースタッチ」やウェブサイトの「花粉Ch.」にて、設置が完了した所から順次公開される予定だ。

◎目を光らせて花粉飛散量を伝える『ポールンロボ』


 『ポールンロボ』は直径約15cmの球体で、人の顔に見立て、目、鼻、口がかたどられている。口の部分からは成人の呼吸量と同量の空気を吸い込み、人の呼吸時とほぼ同量の花粉を観測できるように設計。『ポールンロボ』の目の色は、観測した花粉の量によって「白」「青」「黄」「赤」「紫」の5段階で変化して、設置場所の花粉飛散量がひと目でわかるようになっている。なお、今年は無線LAN対応版のポールンロボを増強し、一部にPM2.5センサーをテスト搭載した(PM2.5データは閲覧できない)。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ