人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.04

ランチを社員の交流の場にするちょっと変わった企業の社内制度


株式会社ウエディングパーク「カレーファミリー制度」

社内コミュニケーションを活性化させるために、社員同士がランチ交流ができる仕組みや制度を設けている企業は多くある。そのような中、趣向を凝らしたランチ制度を実施していえる企業を3つ紹介しよう。

■ランチを社内交流に利用するちょっと変わった制度・ルール3つ

1.株式会社ウエディングパークの「カレーファミリー制度

2016年4月に発表された制度。2017年も実施し、今年2018年も引き続き実施するそうだ。これは新入社員のアイデアから生まれたとされる。ウエディングパークの担当者にその詳細や効果を聞いた。

●カレーファミリー制度とは

「新入社員のためのメンター制度です。『家長』となる先輩社員と『きょうだい』となる先輩社員がメンターとなり、新入社員を含め、部署をまたいで合わせて3人で構成される『オリジナル家族』を人事部が選抜し、定期的にカレーを食べる会を開催します。

各年の5月・7月・9月の計3回行われ、時間帯や曜日、食べる場所は各家族に一任。カレーを食べる費用は会社から支給されます。2017年は12名の新入社員が入社したため、12家族がつくられました。
別部署の社員同士を家族にすることで、直属の上司や先輩には話しづらい相談をしたり、社内全体のコミュニケーションを促進したりすることを目的にしています」


株式会社ウエディングパーク提供

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ