人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.04

収納や空間演出に一家言あり!セレクトショップが作る住宅の編集力

 アパレル系セレクトショップが、リノベーションなどの住宅事業に参入し始めている。

 背景の一つは、国内衣料品市場の不調だ。人口減などで衣料品市場は全盛期の15兆円から10兆円以下まで縮小した。そこで各社は新たな事業の柱を模索。中心顧客層が30代後半~40代と住宅購入を考える年になったこともあり「しゃれた住環境の提案」を考案した。「弊社の場合は〝住〟を含めたライフスタイル提案という創業時のビジョンに立ち返った形です」とはユナイテッドアローズ社(以下UA)・上席執行役員の大田直輝さん。

 同社はリノベーション会社グローバル・ベイスと組み、内装デザインから家具などの製作までプロデュースしたリノベーションマンションを1月6日から販売した。

「ターゲットは弊社をよくご利用されるお客様。弊社の洋服をセレクトされる方は、こんなライフスタイルを好むはずと意識して作りました。店舗設計を手がける社内のチームが作ることで、ブランドの世界観を的確に表現しています」(大田さん)

 もっとも、単なる〝しゃれた空間〟作りが、彼らの強みではない。

「店舗設計のキモは『見せる収納と見せない収納』の使い分けにもある。洋服を美しく見せる一方、限られたスペースに大量のストックを収納する必要もありますから。そこで『一見収納に見えないけど実は大容量の収納棚』や『狭くても圧迫感なく見せるようガラスをうまく使う』などの工夫がある。これらを住空間にも取り入れました」(同社店舗開発部・榎本さん)

 実は機能的でもあるセレクトショップ×住宅――。こうした複合的な価値を訴求できれば、ブームはさらに盛り上がりそうだ。

【 UNITED ARROWS LTD. 】

 UNITED ARROWS LTD.

■普通のリノベ物件ならあり得ないこだわり素材と意匠と、収納

マンションリノベーション事業「RE:Apartment UNITED ARROWS LTD.」。リノベーション会社グローバルベイスが中古物件の調達と施工を、内装デザインから家具製作までをUAが手がける。写真は吉祥寺の築47年・75.97平方メートルの物件。家具込みの価格で8780万円だ。

キッチン側の壁は天然石の六角モザイクタイルを使用
キッチン側の壁は天然石の六角モザイクタイルを使用。手間とコストのかかる仕上がり。下の棚はすべて収納だ。

リビング側の壁は漆喰仕上げ
リビング側の壁は漆喰仕上げ。質感が俄然高まる。この辺がUA顧客層をくすぐる。

寝室のクローゼットはガラス張り
寝室のクローゼットはガラス張り。見せる収納の典型例。部屋を広く見せる効果も。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ