人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.02

バッテリー内蔵でも超薄!折り畳めるバッファローのBluetooth3.0対応キーボード

メルコホールディングスグループのバッファローは、Bluetooth3.0対応折りたたみキーボード『BSKBB700BK』を開発。1月下旬より、順次発売を開始する。価格はオープン価格。

BSKBB700BK

『BSKBB700BK』は持ち運びと収納に便利な充電式のワイヤレス折りたたみキーボード。Windows、iOS、Androidのほか、macOS、PlayStation 4、PlayStation 3に対応する。3台のパソコン、タブレット・スマートフォンを登録できる「マルチペアリング」機能も備えており、上面左側の静電式スイッチで接続機器を素早く移行することができる。

さらに、Windows、iOS、Androidに最適化したOSモードはファンクションキー操作で簡単に切り替えられ、複数の機器で使用の場合にもスムーズな対応が可能だ。

BSKBB700BK

スタンド使用時

本体にはスロットイン方式で出し入れしやすい保護ケースが付属。かばんの中に入れて移動する際などに本体を保護する。また、保護ケースはキーボード使用時にタブレットやスマートフォンが置けるスタンドとしても利用できる。
本体バッテリーには薄型の内蔵リチウムイオンバッテリーを採用することで、本体重量140g(ケース込み189g)の軽さを実現した。

外形寸法は使用時/幅297×高さ6×奥行き96mm、折りたたみ時/幅148×高さ13×奥行き96mm。

さらに同社では3.8mmの深いキーストロークを実現する「ディープストロークパンタグラフ」を採用したUSBキーボード、「BSKBU510BK」も1月下旬より、順次発売を開始する。価格はオープン価格。

デスクトップパソコンに多く採用されているメンブレンキーボードのような高いストロークのキータッチと、パンタグラフキーボードのブレないキー構造が融合したモデルだ。4点で支えるパンタグラフ機構が、キーのどの位置からも快適に入力可能で深くブレの少ない打鍵感と約3000万回の押下に耐える耐久性能を実現。入力作業への集中力を高めてくれる。

関連情報

http://buffalo.jp/


文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ