人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.02

スポーティーさを兼ね備えたベントレーのラグジュアリーSUV『Bentayga V8』

デビュー以来、ラグジュアリーSUVの新たな方向性を示すと同時にベンチマークも確立。地形や走行条件をものともしない究極のグランドツーリングを実現してきたベントレー『ベンテイガ』。そのラインアップに、スポーティさを前面に押し出したV8モデルが登場した。日本でのデリバリーは2018年年秋が予定され、メーカー希望販売価格は1994万6000円(税込み)。

『Bentayga V8』の心臓部となるのは新世代の4.0リッターV8ツインターボガソリンエンジン。強大なパワーを誇りつつ、優れた燃費性能を実現したエンジンだ。胸踊るのV8咆哮、ツインクアッドタイプのスタイリッシュなテールパイプ、オプションのカーボンセラミックブレーキなども、このラグジュアリーのスポーティさを一層引き立てる。
このダイナミックなエンジンの最高出力は550PS、最大トルクは770Nm、最高速度は290km/h、100km/h加速は4.5秒。

シリーズの中核的存在となる新型V8モデルでは、気品あるラグジュアリーと強大なパワー、使い勝手の良さ、圧倒的なスポーツ性能が絶妙な融合を見せる。優れたレスポンスを発揮するその走行性能は、Bentleyドライブダイナミクスシステムで設定の変更が可能。リムジンのような洗練された乗り心地からスポーティで正確無比な走りまで、ドライバーの思いのままのクルージングを楽しめる。

Bentaygaシリーズの中でもスポーティな位置づけの『Bentayga V8』は、エクステリアもスポーティなデザイン。Bentaygaの持ち味である彫刻のように逞しいラインで形作られたボディ形状からは、アスリートのような躍動感と堂々とした風格が漂う。丸目4灯のlLEDヘッドライトと大型のマトリクスグリルからにじみ出るのは、BentaygaのデザインDNA。そして、きりりとしたパワーライン、どっしりとしたリアハンチ、高めの車高からはこのラグジュアリーSUVが持つ確かなオフロード性能が伝わってくる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ