人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.31

4500円でハイレゾ、3DサウンドにHDSSも搭載!上海問屋の超お買い得イヤホン『DN-915211』

上海問屋は、映画館のような360度全方向から音が聞こえる3Dサウンドから、高解像度のハイレゾ音源まで楽しめる、HDSS搭載3Dイヤホン『DN-915211』の販売を開始した。販売価格は4500円(税込)。

HDSSとは、ETL(Embedded Transmission Line)モジュールと呼ばれる特殊な部材を筐体やハウジング、キャビネットの背後に配置することで、歪みのない、自然な音場空間を作り出す技術。

3Dサウンドを表現するユニットでは、HDSS技術のコアとなるETLモジュールを搭載しており、映画やVRアプリなどの立体音響で作られたコンテンツで視聴すると、まるでその場に居合わせているような、リアルな臨場感を体感できるという。
さらに10mmの大型ダイナミックドライバーは、ハイレゾの広い音域に対応。そんなクリアな高音域に加え、2つの空気室があるハウジング、デュアルチャンバー構造が低音域を増幅。癖がなくバランスの良い高音質を作りだす。
ケーブルはTPU素材を用い、引っ掛かりが少なく、タッチノイズの影響を受けにくい構造。有線イヤホン装着時のストレスを低減した。

ドライバーユニットはダイナミック型10mm、ETLモジュール6mm。ハウジング素材はアルミ。再生周波数帯域は5Hz~70KHZ。接続プラグ(接続端子)は3.5mm 3極ミニプラグ。



関連情報

https://www.donya.jp/item/75007.html

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ