人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.29

3Dピッチングシステムも搭載!エポック社の野球盤に阪神盤と巨人盤が登場

エポック社は、野球盤生誕60周年を迎える2018年を“野球盤”イヤーとして、60周年記念の新商品第一弾となる阪神タイガースの公式商品『野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース』を3月3日より、第二弾として読売巨人軍の公式商品『野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ(仮)』を5月より、全国の玩具店、百貨店・量販店玩具売場、オンラインショップ等にて発売を開始する。価格は両モデルともに6000円。

野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース

『野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース』

野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ(仮)』

また、ミニサイズで手軽に遊べる『野球盤Jr.(ジュニア) 阪神タイガース』『野球盤Jr.(ジュニア) 読売ジャイアンツ(仮)』も発売される。こちらはドーム型となっており、打ったボールが自動的にピッチャーに戻るオートリターン機能を備えている。価格は両モデルともに1500円。5月発売予定。

『野球盤Jr.(ジュニア) 阪神タイガース』

野球盤Jr.(ジュニア)  読売ジャイアンツ(仮)』

『野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース』『同 読売ジャイアンツ(仮)』は、阪神タイガースと読売ジャイアンツの各球団のユニフォームやチームカラーをイメージし、盤面にチームロゴを配置した最新の野球盤だ。野球盤の遊び方も最新モデルの投球機能「3Dピッチングシステム」を備えており、ピッチャーが投げたボールが空を切り、バッターがそれにあわせてホームランを打つ、リアルな野球を盤上で再現できるようになっている。
さらに従来の野球盤ファンも満足できるよう、魔球レバーを操作すれば、今までの野球盤のように変化球や「消える魔球」も投げられる。バッターは空を切る球と地を這う球の配球を見極めてバットを振る、投打の駆け引きがより一層おもしろくなった野球盤だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。