人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.27

カレーを食べたくなる瞬間TOP3

今やラーメンと並び、「国民食」と呼べる存在となったカレー。全日本カレー工業協同組合によれば、平成27年度のカレー粉の生産量は前年比91.9%の7340t、カレールウは同100.5%の9万2757tとなっている。ちなみにレトルトカレーは同98.8%の14万5483tだった。

インターワイヤードは自社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用して、そんな「カレー」についてアンケートを実施。カレーを食べる頻度や、好きなカレーの種類などについてまとめた。

まずカレーを食べる頻度に関しては、全体で最も多かった頻度は「月に2~3回」36.3%、次いで、「月に1回」26.2%、「週に1回」12.6%、「2~3ヵ月に1回」12.1%の順。男女で比較すると、女性よりも男性のほうがカレーを食べる頻度は高い。『月1回以上』をまとめると、男性は83.2%、女性は71.9%で、11.3%も男性が多かった。

「カレー」に関するアンケート

「カレーを食べたくなる瞬間」は多い順に、「どこからともなくカレーの香りがしたとき」22.5%、「カレーを見たときや思い出したとき」21.1%、「いつでも食べたい」19.7%、「カレー屋さんの前を通りかかったとき」17.2%、「どこかの家がカレーを作っている匂いがしてきたとき」16.6%。男性では「いつでも食べたい」22.7%が一番多い回答となった。カレー好きの男性は多いようだ。

「カレー」に関するアンケート

「好きなカレーの種類」は「ビーフカレー」64.9%、「ポークカレー」48.3%、「チキンカレー」48.0%、「カツカレー」40.5%と続いた。男女別では、男性の7割が「ビーフカレー」が好きと回答。「ポーク」「チキン」「カツカレー」も4割超の回答が。女性は「ビーフ」、「チキン」、「ポーク」の順。男性で3番目に人気の「カツカレー」よりも「シーフードカレー」や「キーマカレー」が人気となっている。

「カレー」に関するアンケート

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ