人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.02

一歩踏み出すだけで通信費は半額以下!SIMフリースマホユーザーに聞く満足度

SIMフリーライフを満喫中の4人

SIMフリースマホと格安SIMで、通信料金が安くなるとわかっていても不安があったり、面倒くさがって踏み出せない人も多いだろう。そこでそんなハードルを乗り越えた4人の体験談を取材した。利用前の準備や使ってみてわかったことなど、リアルな体験は参考になるはず!

◎料金や使い勝手には満足。端末購入には制約も

 今回集まってもらったのは、専門家顔負けの知識を持つ賢者から、ITリテラシー「最下層」と自認する人まで家族構成や仕事内容も異なる4人。乗り換えた理由と率直な感想を聞いてみた。

  皆さん、通信料金を安くするために格安SIMに乗り換えたそうですが、スムーズに変更できましたか?

飯田 私はITリテラシーがマイナスと言っていいほどで、スマホについても何も知らなかったので、周りの人に聞きまくりました。SIMのサイズも、入れる場所も知らないし、用語もわからない。相談できる店舗が少ないので、ネットで調べるのはもちろん、詳しい人から仕事で会う方々まで、2か月間いろいろな人に聞きまくりました。

岩城 私は当時、職場が地方だったのでショップがなく、量販店も郊外型が1店舗あるだけ。手続きは全部ネットでやりました。

 僕もWebで全部済ませました。〝楽天経済圏〟にどっぷり浸かっていて、楽天カードも使っているし、ポイントも貯めているので、楽天モバイル一択でした。

植野 僕は前職がネットワーク系のSEだったので、その頃から好印象だったIIJをビックカメラのカウンターで契約しました。ファミリーシェアプランで3枚のSIMをひとりで使っています。

  使ってみてどうですか?

植野 複数回線が1契約で済むメリットは大きく満足しています。

飯田 設定が済んでからは何の支障もありません。大手キャリアと何も変わらないので、大手のメリットがわからないくらい。以前もショップに行くことはほとんどなかったので、結局一緒。mineoはデータ容量が足りなくなった時に「フリータンク」というサービスでデータ容量をもらえるので助かってます。

岩城 私が使っているUQ mobileは、低速と高速を切り替えられるので、データ容量の節約のために普段は低速モードで、地図を見たりする時だけ高速に切り替えています。家ではWi-Fiを利用。これで4000円以上安くなりました。

 使い勝手は以前と変わりませんが、かけ放題オプションに加入していないので、長電話した月は少し値段が上がります。それでも毎月4000円くらいです。

  不満や要望はないですか?

植野 端末選びは悩みました。大手キャリアは日本仕様の最新端末が出ますが、安いSIMフリースマホはFeliCa対応が少ない。

 僕はApple信者でずっとiPhoneユーザーですが、最新モデルを買うなら大手キャリアの月々の端末割引がやっぱりお得ですね。今後は中古端末を検討してます。

岩城 高速通信が無制限で使えたら、自宅の光回線を解約して、スマホのテザリングで済ませられるのにと思います。

飯田 MVNOにも最低利用期間があるので、すぐ乗り換えられるわけじゃない。大手並みのかけ放題も欲しいです。また、本当にわからない人にとっては、契約時の詳しい説明がないことも不安。「お申し込みはこちら」ではなくて、手順のフロー解説が欲しいです。

  逆に意外と良かったことは?

岩城 サポートのチャットが良かったです。ちょうどいいタイミングで「お困りですか」と出てきて、回答も速くて的確でした。店頭で待つよりよっぽど速いです。

飯田 私もチャットで相談して背中をひと押しされました。結局店舗にも行ったので、両方あって良かったです。

 MVNOのアプリが秀逸で、料金の確認からプラン変更まで何でもできて便利でした。

  これから替える人たちのためにアドバイスをお願いします。

植野 プラン変更や解約は大手よりも簡単。1社がダメでも、1年もすれば解約金なく移れる。失敗を恐れずにチャレンジしてもいいのではないでしょうか。

 自由を体感して欲しいです。

飯田 私みたいにITに弱くて、何となく面倒くさいという人でも1日だけ気合い入れてがんばれば何とかなります(笑)。

岩城 ハードルは思ったより低い。電話やチャットでサポートが受けられるし、スピード感は大手と遜色ないかそれ以上。試してみる価値ありです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年7月16日(月) 発売

DIME最新号の特集は「熱帯夜を乗り切る睡眠テク50」!プレモル電動式神泡サーバーを1000名にプレゼント!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ