人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.10

ダイエットとトレーニングが両立できる筋トレBIG3のススメ

 テレビや書店、ネットなどのあらゆるメディアにはびこる「◯◯で誰でも簡単にヤセる」、「1日5分で細マッチョボディ」などのキャッチフレーズ。その多くがデタラメや、中途半端な知識による間違い、あるいは理論上はそうかもしれないが現実的ではないといった類のものだ。ダイエット、またはたくましいカラダを手に入れたいと思ったら、総合的にライフスタイルを変えていくのが本来は一番良いのだが、総合的にといっても、普通の人にその知識はないだろうし、初めから色々と手をつけても三日坊主で終わる危険性が高い。

 そこで、ここではあえて「これだけ」をやっておけばとりあえずOK、というものを紹介したい。それが“筋トレBIG3”だ。

■筋トレBIG3って何だ?

 筋トレBIG3は「スクワット」「ベンチプレス」「デッドリフト」の3種目の総称で、体幹を含む全身トレーニングの基本であり、究極のトレーニングだと筆者は考える。体幹トレ、コアトレというとサッカーの長友選手のトレーニングで注目となった、自重(自分の体重)を支えてバランスをとるトレーニングが有名であり、ダイエット情報として目にする機会が多いものの、たくましいカラダ作りとダイエットを目的とするならば、筋トレBIG3の方が効果的なはずだ。ダイエットにおける筋トレの最大の目的は、筋肉量を増やして基礎代謝を上げることにある。つまり、基本はボディビルディングなのだ。「ムキムキになりたい訳じゃない」という声を耳にすることがあるが、そこまで筋肉がデカくなるかどうかは、そこを目指して追い込むかどうかという問題である。ダイエットや細マッチョを目指してトレーニングをすれば、それ相応の筋肉しか手に入りはしない。ムキムキになりすぎないか心配するのは、ムキムキになり始めてからで充分である。

■パワーリフティング的なトレーニングが効果的

 筋トレBIG3が、そのまま競技となっているスポーツがある。「パワーリフティング」だ。筋トレBIG3に取り組むということは、パワーリフティングというスポーツを始めるのに極めて近い。

 そこで、今回はパワーリフティングの名門ジム「パワーハウス」で本物の筋トレBIG3を体験してきた。これから始める方の参考になれば幸いである。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ