みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >あえてルールは作らず、無理をしない…

あえてルールは作らず、無理をしない!共働き夫婦の家事シェアのコツ(2018.04.02)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

齋藤 悟さん・松尾 彩さん ご夫妻

シンクの反対側に作業テーブルを設置して、ふたりで料理ができるようにしている。

【 Case 5 】齋藤 悟さん・松尾 彩さん ご夫妻

〈 Family 〉 3(夫、妻、ネコ)
〈 Job 〉夫:アーバンリサーチ勤務 妻:コラムニスト
〈 Share 〉料理は主に夫の担当。夫は整理整頓が得意なので片付けも率先してやる。妻は掃除と洗濯を担当。

齋藤 悟さん・松尾 彩さん ご夫妻 タイムスケジュール

 夫婦の楽しい時間を最優先にするというのが、悟さん・彩さん夫妻の基本の考え方。

 夫婦ともに料理好きで、ひとりが料理を始めると、もうひとりが何となくアシストに回る。義務になると楽しくなくなるので、あえて分担のルールは作らない。

 今では雑誌で料理の連載を持つほどの腕前の悟さんだが、独身時代は包丁を持つことさえなかった。

「もともと私がキャンプ好きで、夫を誘ったところ料理に開眼。食材の切り方を研究したり、産地にこだわったり、みるみるうちに腕を上げました(笑)」(彩さん)

 夫が料理をするようになって、外食の楽しみも増えた。

「共働きなので外食の機会も多いです。お店で食べておいしかったものは味を覚えて家で再現します。〝味コピ〟です(笑)。あーだこーだ言いながらふたりで試行錯誤するのが楽しいんです」(悟さん)

 道具選びも夫婦一緒に行なう。

「私たちは旅先で食器を集めたり、その土地ならではの調理道具を探すのが好きなんです。ものの力もあって家事シェアができているのかも」(彩さん)

 夫婦の形は十人十色。ふたりの工夫で心地よい家庭を作ろう。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。