人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.22

日本人と外国人で異なる旅行者のスマホの使い方

世界最大級の宿泊予約サイトHotels.comは、スマートフォンと旅行に関する調査「Hotels.com Mobile Travel Tracker」を実施。その回答を集計して発表した。この調査は、日本人300人を含む全世界9000人の旅行者を対象に行なわれたものだ。

まず、スマートフォンは日本人旅行者にとって、定番の旅のお供となりつつある。78%の日本人旅行者は、旅行に持って行きたいものとしてスマートフォンを挙げ、旅行ガイドブック(24%)やお気に入りの靴(24%)より高い結果となったからだ。また、20%の日本人旅行者は旅行中にパートナーと喧嘩するよりも(3%)スマートフォンの充電が切れるほうが不安になる(20%)と回答。世界平均(15%)を上回った。

そして54%の日本人旅行者はスマートフォンのおかげで、旅行先で宿泊やアクティビティを気軽に決めることができ、今まで以上に活発に旅行できるようになったと回答。さらに、27%はスマートフォンが旅行中に面白そうなスポットを探すための主要な情報源であると答えている。

旅行中のSNS使用に関しては、世界の平均(65分)と比べると日本人の平均使用時間(42分)は若干短い傾向。旅行中のSNSの主な使用目的は、友達の最新情報を把握するため(59%)。

「インスタ映え」は新トレンドではあるが、世界の旅行者と比較すると、日本人旅行者による「旅行体験のシェア」はまだ控えめである傾向が判明。世界の旅行者の28%がクールな場所を訪れた際にSNS上でチェックインを行なうのに対し、日本人旅行者は15%。また、世界の旅行者の42%がSNS上に写真をアップして旅行体験をシェアするのに対し、日本人旅行者の場合では、20%という結果になった。もともと謙虚な日本人の国民性が反映されているのかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ