人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.22

天井から光と音が降りそそぐパナソニックのスピーカー搭載LEDシーリングライト『AIR PANEL LED THE SOUND』 

パナソニックは、新たに開発したBluetooth対応のステレオスピーカーを一体化したスピーカー搭載LEDシーリングライト『AIR PANEL LED THE SOUND 』を、2月21日より発売する。価格はオープン価格。製品ラインアップはワイヤレス送信機同梱タイプで12畳まで使える「HH-XCC1288A」、8畳までの「HH-XCC0888A」、さらにワイヤレス送信機のない12畳用は「HH-XCC1287A」、8畳用は「HH-XCC0887A」が揃う。

AIR PANEL LED THE SOUND

近年、世代や性別を問わず、自宅における快適な過ごし方に拘りを持つ人が増えており、発売元によればデザインを重視した家具や家電の人気が高まっているという。このような関心の高まりにより、照明器具も「省エネ」「長寿命」などの基本機能に加え、豊富な演出切替え機能や本体デザインにも注目が集まっている。そこでパナソニックでは、新たにBluetoothスピーカーを内蔵し、ワイヤレスで音楽を楽しめるシーリングライトの開発に至ったという。

AIR PANEL LED THE SOUND

使用イメージ

さて、LEDシーリングライトは天井に設置された引っ掛けシーリングに取り付けるため、5kgの重量制限がある。『AIR PANEL LED THE SOUND 』は制限重量内に収まり、かつ薄型のパネルデザインを損なわないコンパクトなデザインでありながら高品位の音質を実現した専用スピーカーを搭載した。
搭載された出力10Wのステレオスピーカーは3×9cmのコーン型バスレフ方式を採用し、長さを確保したポートや、角度を12.5度に傾斜させることで低域と高域を増強。全域でバランスの良い高品質の音が部屋中に拡がる。同社では「家事や寛ぎなどお部屋での過ごし方に関わらず、クリアな音を楽しむことができるように工夫しました」と説明している。Bluetoothで手持ちのスマートフォンの音楽に加えて、HH-XCC1288AとHH-XCC0888Aに同梱されるワイヤレス送信機を使用すると、テレビやラジオの音声再生にも対応。テレビでの映画鑑賞やスポーツ観戦の臨場感を楽しめるほか、ゲームやカラオケでも使える。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ