人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.21

結婚するなら犬を飼っている人?それとも猫を飼っている人?

ペットフード協会(東京)が発表した「平成29年 全国犬猫飼育実態調査」によれば、猫の推定飼育数が952万6千匹となり、平成6年の調査開始以来初めて、犬の892万匹を上回った。そんな中、婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントは、25~39歳の独身男女に対して「犬と猫」に関するアンケート調査を実施。その回答とデータ分析結果を公表した。

まずは犬か猫、どちらが好きかどうかについて聞いた。「犬が好き」な人は全体の42.2%、「猫が好き」な人は30.6%となり、男女別に見ても、「犬が好き」な人が多い結果が出た。

「犬と猫」に関するアンケート調査

続いて、犬や猫を現在飼っているか、また飼ったことがあるかどうかについて聞いた。犬を「現在飼っている」(17.4%)か「現在は飼っていないが、過去に飼っていた」(23.7%)という人はあわせて41.1%と、猫の28.6%を上回った。猫ブームとはいえ、犬を飼っている、または飼ったことのある人の方が多いようだ。

「犬と猫」に関するアンケート調査

結婚相手が犬や猫を飼っていたらどうするのか。また、結婚後の家庭でペットを飼うことについてはどう思うのか。結婚したいという意欲のある男女に絞って質問した。結婚する相手が犬や猫を飼っているかどうかについては、男女ともに「特にこだわりはない」(男性:40.9%、女性:39.1%)人が多いようだ。

「犬と猫」に関するアンケート調査結婚後の家庭では、男性では「犬を飼いたい」(32.7%)人が、女性は「特にこだわりはない」(34.5%)人が多数を占めた。

「犬と猫」に関するアンケート調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ