人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ライダーの真冬の必需品!電熱バイクウエアの注目ブランド3選

2018.01.20

■HenlyBegins(デイトナ)

 デイトナからリリースされるHenlyBeginsは、電熱に加え、アルミ蒸着生地を併用したしているのが最大の特徴。電熱で発生した熱を逃がさず、輻射熱による高い保温効果を誇る。また、バッテリーは専用品ではなく市販のモバイルバッテリーを使えるのも大きなポイント。さらに車載バッテリーからUSBソケットを取り出せば、ジャケットのケーブルと繋げることができる。高い自由度が魅力だ。


HenlyBegins HBH-004 テラヒート電熱ベスト
1万6000円(税別)
※本体のみ。バッテリー及び充電器、ケーブルなどは別売
アウタージャケットを羽織りやすく、さらに着まわしもしやすいベスト。ブラックの身頃部分には起毛素材を使用し、デザイン性も高めている。


HenlyBegins HBH-002 テラヒート電熱ブルゾン
1万9000円(税別)
※本体のみ。バッテリー及び充電器、ケーブルなどは別売
アウタージャケットとして着ることができる厚手のブルゾン。シンプルなデザインは着まわしやすく、バイクを降りたあとでも違和感がない。

■KOMINE

 リーズナブルな価格設定ながらも、ライダーが欲しい機能をまとめた製品作りで高い評価を得ているのがコミネ。電熱ウェアはベストとグローブといった定番アイテムに加え、ネックウォーマーとニー&トゥーウォーマーをラインナップ。同社らしい、細かなところに配慮が行き届いた商品展開となっている。


KOMINE JK-558 Electric Heat Vest
2万1000円(税別)
※専用バッテリーと充電器付属
首回りと腹部にヒーターを内蔵し、走行風による寒気からライダーをしっかりと守ってくれる。また、中綿には高性能素材PRIMALOFT、裏地には起毛素材を採用。電源オフ時でも保温インナーとして使用できる。10サイズ(XS~5XLB)にも及ぶ豊富なサイズ展開も嬉しいポイントだ。


KOMINE GK-804 Electric Heat Gloves-CASSIUS
1万7000円(税別)
※専用バッテリー、シガーパワーケーブルは別売
ライディング中に最も冷える指先のヒーターを強化。手全体を効果的に温めてくれる。また、電源は専用充電バッテリー、もしくは車載バッテリーに取り付けたシガーケーブルからのふた通りから選べる。

取材・文/佐賀山敏行(さがやま・としゆき)

学生時代からのバイク好きが高じて、カスタムバイク専門誌やハーレー専門誌などの編集長を歴任。現在はヤマハSR400に特化したウェブマガジン「The SR Times」を運営する。ほかにも出版業界紙や金融・投資に関する記事執筆など、幅広いジャンルで活躍中。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。