人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ライダーの真冬の必需品!電熱バイクウエアの注目ブランド3選

2018.01.20


RSU601 e-HEAT INNER JACKET
1万8000円(税別)
※本体のみ。バッテリー及び充電器、車両電源セットなどは別売
RSタイチらしいスポーティーなデザインは、そのままアウターとして着用しても違和感なし。防風ストレッチ素材と、内側には毛長フリースを使用することで電源を入れなくても、十分な防寒性能を発揮してくれる。


RSU600 e-HEAT INNER VEST
1万5000円(税別)
※本体のみ。バッテリー及び充電器、車両電源セットなどは別売
保温効果の高い毛長フリースをしようすることで、ファッション性も高めたベスト。発熱ユニットは密着しやすい背中と走行風の影響を受けやすい腹部に設置。ライダーの身体を効果的に温めてくれる。


RST621 e-HEAT PROTECTION GLOVE
1万7000円(税別)
※本体のみ。バッテリー及び充電器、車両電源セットなどは別売
RSタイチが特に注力しているのが電熱グローブ。走行風をもろに受ける手は冷えやすく、それでいてハンドルやスイッチ操作をおこなう重要な部分である。最近ではグリップヒーターも人気だが、手の甲も温めてくれる電熱グローブの快適さは格別だといえるだろう。


RST623 e-HEAT LEATHER GLOVE
1万9000円(税別)
※本体のみ。バッテリー及び充電器、車両電源セットなどは別売
しなかやなゴートスキンを採用し、落ち着いたデザインを持つ。ライナーには防水透湿素材ドライマスターを採用し、クラシカルな見た目ながらも最新の機能を持っているのだ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。