人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.20

3列シート7人乗りのマツダのSUV『CX-8』の完成度

■連載/金子浩久のEクルマ、Aクルマ

 マツダの新型SUV『CX-8』の最大の特徴は、3列シートを備えて定員が7人乗りになることだ。少し前に、マツダはミニバンからの撤退を発表している。現在販売してい『MPV』『プレマシー』『ビアンテ』などの新型を開発せず、新たなミニバンも生み出さないことを明らかにしたのだ。英断だと思う。

 

 ミニバンや軽自動車などは、コモディティ(実用品)としてメーカーごとの製品の特徴を出しにくかったり、仮に出したところでそれが評価されて販売増につながりにくい。また、そのままでは輸出もしにくい。それならば、無理に自社で開発せずに、他メーカーから都合してOEMとして販売した方が合理的かつ効率的だ。OEM化の流れは、すでにすべての自動車メーカーの間で広まっており、マツダも軽自動車の多くをスズキから融通してもらっているくらいだ。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ