人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

正月太り解消!栄養素が多く糖質が少ない粉豆腐ダイエット

2018.01.19

正月太りに活用!心機一転「粉豆腐」ダイエットを始めよう!

 おせち料理にお雑煮など、さまざまなごちそうが目白押しの正月。そんな正月で散々使った胃腸をリセットする意味でも、栄養面でも優れている「豆腐」は、ダイエットに役立つ好食材だ。特に豆腐の中でも、近年話題になっているのが「粉豆腐」。正月太り対策にもぴったりの「粉豆腐」に迫ってみたい。

■「粉豆腐」は、新食材ではなく伝統食材だった!

 近年、一部の女性たちの間で話題になっている「粉豆腐」。その豊富なたんぱく質が、筋肉を作るのに最適といわれている。なぜなら、脂肪燃焼効果が期待でき、さらにダイエット中に不足しがちな栄養素が多く、糖質が少ないことから、ダイエットフードとして使えるからだ。

 そんな粉豆腐は、新しい食材のように聞こえるが、実は長野県飯田市に古くから伝わる伝統食材。その飯田市の高野豆腐で有名な食品メーカー旭松食品によれば、粉豆腐の正体は高野豆腐を作るときに割れたものや、形状不良のものを粉にした食品だという。信州では日常的な料理を作る際の定番アイテムになっている。

■「粉豆腐」のダイエット効果

 粉豆腐が正月太りを解消するのに最適な理由は、先ほども紹介した通り、筋肉を作るのに必要なたんぱく質が豊富なところにある。しかも、この粉豆腐のもとである「高野豆腐」に含まれるたんぱく質の中の「レジスタントタンパク」なるものがカギを握っているのだ。

 こうや豆腐普及委員会によれば、レジスタントタンパクとは、消化されにくいたんぱく質の一部分だという。腸内で、コレステロールから作られる「胆汁酸」と結合して排出されるため、余分なコレステロールを減少させられるのだそうだ。さらに脂質の吸着効果もあり、ダイエットニーズのある身にとってはかなりうれしい。このレジスタントタンパク、大豆のたんぱく質に含まれる量と比べると、高野豆腐に含まれる量は1.5倍以上にも及ぶという。よって、大豆製品の中でも、高野豆腐や粉豆腐は、よりダイエットに適した食品といえる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。