人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新年の抱負に掲げたい健康にまつわる5つの目標

2018.01.17

■“新年の抱負”に掲げてみたい健康にまつわる5つの目標

“新年の抱負”ではもちろんそれぞれの具体的な目標が掲げられることになると思うが、それに加えて健康な生活を取り戻すための5つの“抱負”を検討してみることを、カリフォルニア大学サンフランシスコ校の研究チームが提案している。確かにどんな目標を達成したにせよ、健康なくしてはその結実をじゅうぶんに味わい尽くせないだろう。

○減シュガー

 アメリカ人の平均の砂糖摂取量はなんと年間30kg(66ポンド)にまで増加しており、危機的な状況を呈しているという。料理や飲料から知らず知らずのうちに摂取している砂糖が近年増加しているということだ。特に清涼飲料水やコーヒー、紅茶にあらかじめ加えられている砂糖が問題になっている。

 砂糖の過剰摂取が肥満や糖尿病の原因になることはもちろん、肝臓への負荷を高め、心臓疾患や各種がん、アルツハイマー病のリスクを高めるといわれている。新年を機会にして、普段何気なく摂っている砂糖に気を配ってみてもよさそうだ。

○睡眠時間の確保

 特にネットコンテンツの充実によって、昨今は夜更かしができる条件が揃い過ぎている。また自宅でも仕事を進められるようになり、会社員であっても仕事のオン・オフがますます曖昧になってきている。こうした背景もあって睡眠時間は削られる傾向にあり、多くの人が睡眠不足の状況下にあるという。

 睡眠不足は当然ながら身体に悪影響を与え、特に高血圧や糖尿病、がん、肥満のリスクを高める。また睡眠不足は身体の免疫機能を全体的に低下させることがわかっている。こうした流れに歯止めをかけるためにも、2017年はしっかりと眠ることを心がけたいものである。

仲田しんじ,新年の抱負,減シュガー,睡眠時間の確保,減アルーコル,ストレスの低減,運動習慣,30/30ルール
University of California San Francisco」より

○減アルーコル

“百薬の長”ともいわれ、適量の晩酌であればむしろ健康に資するものであるとも見なされてきたアルコールだが、カリフォルニア大学サンフランシスコ校の最近の研究では適量のアルコールであっても習慣化していると不整脈の一種である心房細動(しんぼうさいどう)を発症するリスクが高まることが指摘されている。そしてこの心房細動によって脳卒中の発症リスクが高まるのだ。

 アルコールが身体に及ぼす影響はきわめて個人差が大きいと考えられているが、少量の晩酌でも健康リスクがないわけではないことが示唆されたのである。アルコール消費は当然ながら最終的には自己責任の問題だが、お酒好きの向きは年明けを機会に酒量を意識してみてもよいだろう。

○ストレスの低減

 近年の研究でクロトー(klotho)遺伝子という、個体の寿命に関係していると思われる遺伝子が発見されている。このクロトー遺伝子が欠乏すると老化が早まることがマウスを使った実験で判明しているのだが、人間においてクロトー遺伝子の欠乏要因が慢性的なストレスにあることがわかってきている。つまりストレスに晒されることでクロトー遺伝子が減少し、老化が早まるということだ。

 また同じくストレスに苛まれている人は染色体の末端部にあるテロメアが短くなっている傾向があるという。テロメアが短くなるほどに老化が進むと考えられ、加齢によっても短くなるのだが、強い精神的ストレスによっても顕著に短くなることが研究で確かめられている。加齢による老化は食い止められないが、昨今の研究では生活からストレスを取り除くことによって再びテロメアが年齢相応に長くなったケースが報告されている。新たな年を迎えるあたり生活上のストレスをできる限り取り除くことを心がけ、健康と長寿を意識してみてはいかがだろうか。

○運動習慣

“新年の抱負”に各種の運動を掲げる向きも多いと思われるが、何かと摂取カロリーが増える三が日の“反動”をうまく利用して運動をはじめ、なるべく継続できるようにしたいものだ。運動は特に細胞の健康を維持する働きがあり、がんの発症リスクを大幅に押し下げるという。一昨年の研究によれば、継続的に運動をしている40〜75歳の男性は、運動をしない者よりも前立腺がんの発症リスクが69%も低いということである。

 これらのことをすべて一度に気を配るのもなかなかハードルが高いことだとは思うが、何かひとつでも健康に繋がる習慣が身につけられれば大きく生活が改善されるのではないだろうか。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。