人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.21

【鏡リュウジの開運予報】獅子座は自分のホームグラウンドができる年

【獅子座】西洋占星術の第一人者、鏡リュウジ氏が本誌読者のためにお届けする2018年の「開運予報」。訪れる運命を事前に把握できれば、きっと幸運をつかめるはず。早速、夜空に煌めく星々からのメッセージを読み進めていこう。

【獅子座】7月23日〜8月22日

◎自分のホームグラウンドができる年。大切なものを守るための努力を

獅子座

《全体運》

 自然と注目を集めるオーラを持つ獅子座は天性の「役者」だ。でもどんな名役者でも24時間、別人を演じることはできない。素の自分に返ることのできる「家」が必要だ。2018年はそんな「安心できる場」を求めたくなる運気。2017年は活発に出歩き、人と会うことが多かったかもしれないが、家でゆっくりしたり、本当に大事な人と過ごしたりする時間を優先したくなることも増えていく。実際、この時期に「家庭」を持ち始める人、職場内に自分の「居場所」を作れる人もいるだろう。

 年の後半にはあなたの本領を発揮する運気が到来。それまでに足場をしっかり固めておけば、誰よりも高くジャンプできるはずだ。

〈仕事運〉

仕事とプライベートの垣根を取り払うと充実感がアップ。職場の人と気兼ねなく飲みに行くようになったり、取引先の人と同じ趣味で意気投合したりできる。秋以降に任された重大なプロジェクトで一気に飛躍するチャンスも。

〈健康運〉

普段より感情が揺れやすく、ストレスをためがち。結果、体調不良を引き起こすことも。時には予定を入れずゆっくり休むべき。ポイントは部屋をきれいにしておくこと。散らかっていると気分にも体調にも悪影響を及ぼす。

〈金運〉

増やすことよりも、今あるお金を上手に使うことを意識すると自然と金運は上がる。ストレス発散のためのギャンブルは厳禁。連日の外食など無意識な贅沢にも注意しよう。家計簿アプリを使うと管理意識が高まりそう。

〈恋愛運〉

過去に縁のあった異性と再会し、好意を持たれやすい時。地元や昔よく足を運んでいたところに出会いのチャンスが。同窓会やSNSも恋の入り口かもしれない。特に人肌が恋しくなる秋以降だと急接近できそうだ。

★ラッキーアイテム

モバイルバッテリー、ルームシューズ、電気調理鍋

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ