人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.14

AIアシスタント「ふくまろ」搭載でまだまだ進化する富士通のデスクトップPC

富士通グループは、個人向けパソコン「FMVシリーズ」の新製品として、AIアシスタント「ふくまろ」を搭載したデスクトップパソコン「ESPRIMO(エスプリモ) FHシリーズ」2機種を1月18日より発売を開始する。

今回発売されるのは大画面27型液晶と高音質スピーカー搭載のプレミアムパソコン「ESPRIMO FH90/B3」と、デザインの美しさにこだわった「ESPRIMO FH52/B3」。価格は共にオープン価格。

まず「ESPRIMO FH90/B3」は、左右約7mmの狭額縁で高輝度・広視野角の27型大画面液晶を搭載。さらにパイオニアと共同開発の高音質ハイレゾ対応2.1chスピーカーとして、10Wサブウーハーと大型4W+4Wスピーカーを配置したエンターテインメント性を極めたデスクトップパソコンだ。
デザイン面では、スピーカー周囲のゴールドリングや、快適な入力操作とデザイン性を両立させた「プリズムクリアキー」のキーボードを採用。スタイリッシュなデザインのマウスに一新するなどプレミアム感を追求した。また、テレビ視聴アプリ「DigitalTVbox(デジタルテレビボックス)」は、テレビ番組ごとの視聴状況をポイントで表示し、人気の番組がひと目でわかる新機能を追加している。

ESPRIMO FH90/B3

ESPRIMO FH90/B3

「ESPRIMO FH52/B3」は、4辺狭額縁の23.8型大画面液晶でありながら省スペース設計を採用。入力の快適さを向上させた「プリズムクリアキー」を導入したコンパクトなキーボードの採用や、スタイリッシュなマウスなど使いやすさを重視しながらもデザイン性を追求したデスクトップパソコンだ。2機種ともに最新OS「Windows 10 Fall Creators Update」を搭載し、基本性能も強化している。

ESPRIMO FH52/B3

ESPRIMO FH52/B3

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年7月16日(月) 発売

DIME最新号の特集は「熱帯夜を乗り切る睡眠テク50」!プレモル電動式神泡サーバーを1000名にプレゼント!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ