みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >スポーツ庁も推奨する「スニーカー通…

スポーツ庁も推奨する「スニーカー通勤」にぴったり!長時間履いても疲れにくい革靴『Lift』(2018.01.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年10月に、スポーツ庁がスタートした『FUN+WALK PROJECT』。これは、「ビジネスパーソンの日常で歩く習慣の定着」を促進する取り組みで、これからは「スニーカー通勤」するビジネスパーソンの姿が、ごく自然にみられる光景になりそうだ。

 一方、アンケート調査によると「スニーカー通勤をしたくない」という理由の1位は、「スニーカーはスーツに合わない」というもの(2017年10月、ロックポート・ジャパン調べ)。「スーツ&スニーカー」にミスマッチな印象を受ける人は多いようだ。

 今回紹介する商品は、スーツスタイルで履いてもミスマッチ感がまったくしない革靴『Lift』(リフト)。2000年創業の国産靴メーカー、リフト社が、「特許申請中の新しい製法によって、革靴でもスニーカー感覚の履き心地を実現」した、まさにタイムリーな新製品。

 この製法は『lift製法』といい、イタリアのチェッカーニ社に特注した日本に1台しかないミシンで、縫製した革と底を直接縫い合わせていくなど、まったく新機軸の作り方。ソール(中敷き)も独自開発のもので、「中央のくり抜いた部分にクッションを入れることで屈曲性と履き心地を良くいている」という。こうした製法を採り入れた結果、革靴にしてはとても軽く、長時間履いても疲れにくく、まさにスニーカー感覚で闊歩できる。

『Lift』は、2018年1月の発売を予定しているが、2017年11月末までクラウドファンディングのMakuakeにて、20~30%オフの早割キャンペーンを展開している。ラインナップは、『外羽スニーカー』、『プレーントゥシューズ』、『ストレートチップシューズ』の3種で、それぞれブラック、ブラウン、ネイビーの3色、サイズは25cm、26cm、27cmが用意されている。


『Lift』のラインナップ

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。