みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >ヘルシー志向の本格グラノーラが買え…

ヘルシー志向の本格グラノーラが買える注目のショップ5選(2018.01.12)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘルシーなイメージがあり、人気上昇中のグラノーラ。食物繊維もドライフルーツもたっぷりあって、ダイエットのお供にしている人は多いはず。しかし、多くのグラノーラは、コーンシロップなど安価な甘味料を使いすぎ、そしてカロリーも多すぎて、あまりダイエットには向いているとはいえない。

そんななか、糖質を抑えたり、オーガニックな素材を使うなど、ヘルシー志向のグラノーラを製造・販売しているショップも出始めている。今回は、そうした「ヘルシー系グラノーラ」を出している5店舗を紹介したい。

●『ロンドファクトリー(宮城県仙台市)

油分不使用のノンオイル製法を独自開発。そして、甘み成分として白砂糖の代わりに甜菜糖を使用しているほか、素材にオーガニックのものを使用するなど、こだわりの製品を20種揃える。いずれも通販で購入できるほか、直営のカフェ『RonD Factory cafe & BAR』のスイーツメニューのトッピングとしても楽しめる。

20種の中には、ヘルシー路線をより強調した変わり種もある。ものは試しと、『プロテイングラノーラ』と『カレーグラノーラ』の2種を食べてみた。『プロテイングラノーラ』は、その名のとおり、ソイ(大豆)プロテインパウダー入りのグラノーラ。オーソドックスなグラノーラに、筋トレ好きにはおなじみの、あのプロテインパウダーの味がほのかに感じられる。『カレーグラノーラ』は、まさにカレー。パウダーカレーの風味が口の中いっぱいに広がるが、辛みはない。種類によっておいしい食べ方があり、いろいろなアレンジも可能なので、試してみるとよいだろう。


『ロンドファクトリー』のグラノーラのラインナップ(一部)

●『あんずの木(石川県小松市)

自然環境が豊かで、安心・安全な農林水産物がとれることから、「環境王国」の認定を受けた小松市。この地で、「地元の素材を大切にし、美味しく・楽しくお届けします」をモットーに、母娘で切り盛りする『あんずの木』は、小松市特産の大麦・小麦をふんだんに使った製品を扱っている。

そのうち、グラノーラは5種類(ブルーベリー、カカオ、アールグレイ、きなこ、信州カシス)。いずれも、大麦の香ばしい食味が非常に印象的で、その中に含まれた小粒のドライフルーツなどがいいアクセントを出している。

いずれも通販で購入可。実店舗では、グラノーラやシリアル、ラスクなどのほかに添加物フリーの食パンも限定販売(1日20本)している。


『あんずの木』のグラノーラのラインナップ(一部、右側はシリアル)

1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。