人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.11

自転車界のSUV!未舗装路もグイグイ走れる「グラベルロード」って知ってる?

 一見するとロードバイクのようなシルエットをした、この自転車。しかし、よく確認するとタイヤもフレームも太く、さらには雨天、泥道でも安定した制動性を発揮するディスクブレーキまで装備する。そう、これは2012年頃から欧州を中心に人気が出てきた〝グラベルロード〟という新ジャンル。これにいち早く目をつけた西川昌徳さんに、その特徴を聞いた。

「ひと言で表わすなら、フィールドを選ばないロードバイクです。〝グラベル〟(gravel)とは砂利道の意味で、オンロードはもちろん、未舗装路もグイグイ走れます。ニュージーランドで、地元のMTBバイカーに交じって山道を走った時は楽しかったなぁ」

 この高い汎用性は、これから自転車趣味を持ちたいと考える人にも最適と、西川さんは言う。

「走行環境を選ばないので〝どんなスタイルの自転車が合っているのだろう?〟と悩んでいる方の最初の一台にぴったりです」

 日本は舗装路も山道も多い。今後、これで街やフィールドを走る〝グラベルロードバイカー〟が増えていきそうだ。

■自転車界の〝SUV〟モデル【グラベルロード】

写真は、ルイガノ『LGS-HST1』。価格24万円。カーボン製フロントフォークを備え、路面からの衝撃を吸収し、体への負担を軽減してくれる。

グラベルロード

(1)状況に応じて、走行時のポジションを変えられるドロップハンドルは、長い自転車旅に最適だ。
(2)ロードは19〜23cの細いタイヤ。グラベルロードは28〜35cとやや太め。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ