人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.11

2000円台で買えるミニマルなデザインが美しいチープカシオ『MQ38』の魅力

◆着け心地が優しいベルトはウレタン製

普通ならゴムや革が使われるところ、この『MQ38』でベルトに使われているのはウレタンである。

ウレタンは肌に触れた時に柔らかさを感じる素材なので、着け心地が優しく、なにより軽い!『MQ38』の重量がわずか20gしかない理由の1つにこのベルトの軽さがあるのは確かだ。長時間付けていても疲れにくいし、傷や汚れに強い(汚れても簡単に拭き取れる)ので、着けていく場面を選ばないのも嬉しい。

■『MQ38』の使用感

1週間程度、ビジネス、プライベートでこの『MQ38』を使用しているが、どちらのシーンでも違和感なく使えている。チープカシオということで、ともすればビジネスシーンにはそぐわないのではないかと思ったが、この製品のデザインがラグジュアリー感を持っていることもあり、人と会う仕事をする私でも問題なく使えている。スクエア型であることや、本体の厚みがないことが、腕に付けていても悪目立ちしないことにもつながっているのではと推測している。

■『MQ38』のスペックは?

『MQ38』の駆動方式はもちろんクォーツ(電池式)。防水については日常生活防水機能までしか付いていないので、風呂やプールに入る際は外す必要があることに留意する必要がある。

■『MQ38』を購入するには?

『MQ38』のラインナップ は文字盤のカラーがネイビー、ブラック、グレー、シルバー、ゴールドの全5種類。とAmazon等のオンラインショップでは1,200円程度から販売されているようだ。なお、大きさは今回紹介したメンズサイズ(37×26.5×8mm)のタイプの他にレディースサイズ(31.7×22.5×7.3mm)が用意されており、こちらは『LQ142』という型番が付いている。こちらも1,200円程度から販売されているようだ。なおサイズの他にも、四隅が切り取られたような全体として八角形の文字盤といったデザインの違いも『MQ38』との間にはある。

この『MQ38』を購入して感じたのは「チープ」という言葉の響きに引きずられてはいけない、ということだ。「チープ」と聞くとどうしても「安かろう悪かろう」を連想してしまうが、余分な機能を削ぎ落としたり素材を変えることで価格は抑えられるし、それは結果としてミニマリストの求める製品と重なっていたりするもの。次回時計を購入する際はチープカシオという選択肢を1つ加えてみてはいかがだろうか。

text/Wataru KOUCHI

趣味は合唱、読書、語学、旅行、美術館巡り、雑貨屋探索etc...日本、海外の雑貨やガジェット、デザインコンセプトの中から思わず「それ、いただき!」と言ってしまうモノ達を紹介するライター。

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。